masahiroくんの発案で、
tatsuyaくんの嫁miekoさんと私の嫁kazukoさんをeyewearshop 北斗に呼んで、
忘年会をします。

【美瑛のぶどうの木で食事した時の似顔絵】

kazuko%e3%81%95%e3%82%93

eyewearshop 北斗をオープンしたのが昭和52年4月10日、
雪がチラチラ降っていたのを覚えています。
私が27才、tatsuyaくんが22才でした。
私は翌年の28歳に結婚、
eyewearshop 北斗をなんとか、ここまで牽引できたのもkazukoさんのおかげ。
30才に長男がtakanoriが生まれ、翌年長女megumiが生まれ、1年おいて次男のmasahiroが生まれ、翌年次女のsatoが生まれた。
masahiroがお腹に入った時に親と同居。
いろんなことが、この40年間にあったが・・・・
kazukoさんは・・・人一倍我が儘な私を支えてくれていました。感謝です!
特に業態を変える時、
言いたいことは山ほどあったと思うが、「メガネのことに関して一切妥協したくないので、私の自由にさせて欲しい!
と言った私に・・・
お父さんの自由にやったらイイヨ!」と言ってくれた。
その言葉に力をもらい、ここまでやってきました。
店での我が儘は弟のtatsuyaくんがカバーしてくれた。この二人には頭が上がらない。(^o^)
恵まれた環境で、私は日々過ごさせてもらってる・・・・・・

又、企画してくれたmasahiroにも感謝です。

【4年前、甥っ子の結婚式の時に書いた似顔絵。このときは長男は欠席。4人揃った似顔絵は一度も書いてないなぁ。今年の正月は全員揃いそうだから子どもたち4人を描こうと思う。】

子どもたち

【上川のミクニで描いた】
%e3%83%9f%e3%82%af%e3%83%8b

img_6591

そんなことを含めて・・・・
1年の感謝を込めて料理を作りたいと思ってます。
ミクニみたいな高級なものは作れないが、
心をこめて作るよ。

“風の隠り処”(かぜのこもりず)

19時からeyewearshop 北斗の2F“風の隠り処”(かぜのこもりず)で
囲炉裏を囲んで忘年会をします。

では又~
^0^~katsundo