デンマークメガネブランドBELLINGER

マレーネとクラウス・ベリンガー夫妻によって2003年に設立したメガネブランドです。
マレーネはアパレル、クラウスはインテリアといずれも他業種のデザイナーだった。
BELLINGERのデザインは二人の感性が融合したり
、時には反発しながら妥協を許さないデザインとして生み出される。
デンマークには「Hygge(ヒュッゲ)」という言葉がある。
人との触れ合いから生まれる、温かくて、居心地がいい、幸せな雰囲気のこと。
デンマークの人はこのヒュッゲをとても大切にしています。
家でくつろいだり、友達とカフェで長居したり、
夏なら公園でワインを飲んだりするその時のシーンに似合うメガネデザインとしてBELLINGERは生まれた。
デザイナー自身、目が悪いこともあり、強度のレンズを入れても厚みが目立ちにくい設計をされています。
素材にはチタンやステンレス、最先端のレーザー技術が多用されており、
かけると見た目のボリュームからは想像出来ないぐらい軽く仕上がっています。
是非、ヒュッゲを味わいにいらしてください。

では又~
katsundo