お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

カテゴリー : 日常

^o^/~katsundoの日常

手作りわーるどで見かけて

2017年4月21日(金) AM11:58 - 日常

水曜日は私の休日日、
ちょうど1時間ほど時間が取れたので・・・・
地場産で行われていた「手作りわーるど」に行ってきた。
30分ほどの滞在で、
目についたのがSeagen Worksさんの壁掛けの木製歯車時計たち、
unnoさんと名刺を交換させていただき帰宅。
翌日イベントを終了後、unnoさんの携帯に電話して、
無理を言ってeyewearshop 北斗に来ていただきました。
実際に時計を壁にかけて確認したかったので、我が儘をいいました。
イベント終了後でお疲れのunnoさんに申し訳ありませんでした。○┓ペコ
メタトロンキューブ模様の時計とプリズムグラスを購入させていただきました。

中心の星が歯車でカチカチと動きます。その動きに癒やされる。
13個の円と直線とで構成されている図形。
何か・・・惹かれるものがあり購入させていただきました。

メタトロンキューブは、フラワーオブライフの発展型ともいわれ、
フラワーオブライフの縁の部分的な円を完成させるとこの形になります。
13個の円からなるこの形をフルーツオブライフと言います。
この13個の円で出来た形は女性的エネルギーです。
そして、この13個の円のそれぞれの中心全てを直線で結びます。
直線のエネルギーは男性的エネルギーです。
女性的エネルギーと男性的エネルギーが合わさって、調和のエネルギーが 生まれます。
この図形には正多面体の全ての形が内包されています。

Seagen Worksさんのホームページから引用させていただきましたー

お客さまに飲み物をお出しするグラスを前から気にしていたのですが、
このグラスに一目惚れ!
プリズムグラスは水を入れると色が微妙に変化します。
グラスを通る時の光の屈折のいたずらが可愛い。
明日から玉響カウンターで使用するよ。

unnoさんのからくりオブジェを見せてもらいました。
組み立てると大きな壁一面が必要になります。
バネと歯車を使い、不規則な動きがなんとも癒やされます。

鳥が気流にのり、雲間を優雅に飛んでるよう!
このバネで3時間程動き続けるそうです。
福岡のお客さまから発注があったそうで、完成したので取り付け調整に行かなければと言っておられました。
調整しないでお渡しだと2時間でとまってしまうそうです。
調整すると3時間バネの力で動き続けるそうです。動きの変化の時に歯車が噛む音がなんとも言えずいい響きです。

では又~
^o^/~katsundo

コメントページへ

空の怒り!ヽ(`Д´)ノ

2017年4月13日(木) AM10:19 - 日常

昨日の夕陽は・・・まるで炎!
これ以上・・・地球を汚すなと・・・空が怒ってるようだった。
地球は人間だけのものじゃないからね。

そして今日の朝・・・
積雪0だったのが・・・
雪が降ってしまった。(;_;)

通勤は軽い吹雪の中、歩いてきましたよ。

今日も元気に営業します。

この後、2017年東京で行われた春の展示会の様子をアップしますね。
東京スタッフTomoちゃんが頑張ってくれました。

では又~
^o^/~katsundo

コメントページへ

新しいショップカードの提案がありました

2017年4月12日(水) AM12:01 - 日常

よつば舎の阿部路子さんから新しいショップカードの提案がありました。
これで3作目になります。
今回は大幅な変更になりました。
今回も素敵な絵になりましたよ!とっても気に入っています。

新しいショップカードを開いたところページに
フィッティングルーム「玉響(たまゆら)」が追加されました。
レンガとハンモックが新たに表現されています。

裏のeyewearshop 北斗の絵もリニューアル。
レンガとレンガのアーチが表現されています。
そして新スタッフのmasahiroの顔も追加されました。

細かいところの文字の修正を頼み、
印刷してもらうことになります。

何枚発注しようかなぁ!悩み中・・・
置いていただいてるお店の評判もすごくいいショップカードです。
すぐなくなってしまうと、ショップオーナーさんに言われます。

2000枚発注した紹介カードも1ヶ月で三分の一程いなくなりました。

では又~
^o^/~katsundo

コメントページへ

メガネ選びもフィッティングも同じ

2017年4月3日(月) AM11:08 - 日常

ドアあけて入って来るお客さまの顔見て、
一瞬で顔の輪郭を線で把握する。←同時に表情筋、目の動きも見ている。これが視力測定に役立っている。私の視力測定の前フィッティングのようなものかなぁ(^o^)

そしてその人に合うメガネを提案していく。
この努力をコツコツ12年続けてる。
まだまだ完成の域には程遠いが、やり続けるしかない。

お渡しの調整フィッティングも一瞬で、
鼻の形、奥行きを含めた耳の位置、目の位置、顔の左右バランスを見るように
努力している。

【40年以上使ってるメガネ工具たち】

その映像を頭に入れて、
頭のなかでトレース!
それからメガネを調整してお客さまにかけてもらう。
そこから細部を調整して行く。
それが私のフィッティングのやり方。
なるべくメガネにダメージを与えないでフィッティングしていくのは本当に難しい。
クリングスの調整も起こして・・・ひいて・・・ねかせて・・・と、
お寿司屋さんの三手握りのようにメガネを調整できればいいのだが、
なかなか名人の域にはなれない。

何万人の顔を見てきてるが、
一人として同じ顔の線はないんだ。
本当に面白い!

だけど・・・・同じ顔がないのに・・・・
お客さまが同じようなメガネを欲しがるのは、いつも不思議に思う。

目立たないメガネでお洒落は出来ない。
目立たないのだから・・・・存在そのものがないことになる。
存在感のないメガネを選んで、お洒落になりたい矛盾は・・・・
私には解決出来ない。(笑)(^o^)

もっともっと自分を愛し、
自分の可能性を見つけて欲しい。そんなメガネ選びを・・・・お客さまと一緒に
これからも私はしていくつもりです。

【「歩」AYUMIのサングラス S103 col.6052】

メガネ屋店主の独り言!

では又~
^o^/~katsundo

コメントページへ

Blog