お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

eyewearshop 北斗 Blog

影郎デザインワークスPOISONの偽者が現れる・・・

2006年12月16日(土) PM6:43 - Eyewear

本物のPOISONの玉型からテンプルにかけての映像です。
気品があります。カリスマデザイナーと鯖江のメガネ職人のコラボレートした結果がこの作品です。
この作品を・・・メガネを愛する者として誇りを持ってお客様に販売してきました。

影郎デザインワークスの作品のフアンのためにも~
許されない行為だ。
このブツを販売しているスリープライス店・・・


泣きたくなった。
見るのもけがわらしい~
POISONの偽者!!
デザインはひしゃげ・・・
婆のPOISONだ!
作りはブリキ・・まだブリキのほうがまだアンティークな味がある。
POISONがホクトメガネのお客様にお嫁入りした方の最高年齢は75歳です。
その方は、お年を召しているけど・・・
この偽者POISONのような婆ではない。
キリットした素敵な女性です。上手にお年を積み重ねています。
こんなメガネ見たくも無い・・・
女性に対する暴言を書き連ねてしまい申し訳ありません。
^o^/~katsundoは・・・
普段は紳士なのですが、理不尽なことだと理性が飛んでしまいます。
お許しを~<(_ _)>
影郎さんのブログです。見てあげてください。
http://kagero-dw.jugem.jp/
これを見ればPOISONがどれだけ丁寧に時間と手間をかけた作品だという事が分かります。

8 件のコメント

旭川のイルミネーションと彫刻

2006年12月16日(土) PM1:09 - ライフワーク


5条フードテラス前

5条フードテラス前

5条フードテラス前

7条緑道ここをぬけると常磐公園/道立美術館に行き着きます。

7条緑道

緑橋通りナナカマドイルミネーション

ロータリー
旭川駅から買物公園平和通商店街を1条→2条→3条→4条→5条→6条→7条→8条→ロータリー旭橋→みずほ通りと・・・
^o^/~katsundoは散策するのが好きです。
イルミネーションも楽しいのですが・・・もう一つ・・ダブルで楽しめるのは
このコースに野外彫刻が設置されています。丁度歩くと2キロ・・・
灯りと彫刻の芸術の道なんですよ~^^
冬の表情が^o^/~katsundoは好きです。

駅前エスタ前〔抱〕作者 折原久佐衛門

2条〔若い女〕作者 佐藤 忠良

3条〔サキソフォーン吹きと猫〕作者 黒川 晃彦
可愛い子猫が観客です。冬になるとマフラーをかけている時も・・
寒さよけに市民が首に巻きます。

5条〔若い女・夏〕 作者 佐藤 忠良

7条〔開拓のイメージ〕 作者 中井 延也
駅からくると・・ここを左折すると美術館に行けます。

7条[鳥人譜] 作者 一色 邦彦

8条〔手〕 作者 木内 禮智

8条〔石狩の夏〕 作者 善本 秀作

ロータリー

旭橋

みずほ通〔賽の石組〕 作者 山谷 圭司
このシンボルを過ぎて護国神社に向かいます。
次の交差点の右角がホクトメガネです。

2 件のコメント

ココ2・3日でお嫁入りした子たちです。

2006年12月15日(金) AM11:45 - 日常

^o^/~katsundoは・・・
思います。
最近大切にしている子たちが・・どんな思い出作られているのか・・・考えます。
当然、デザイナーさんの思いがあります。
お客様に新たな自分を発見してもらうメガネデザイン・・
生き生きと元気になって貰うメガネデザイン・・
メガネを楽しんでもらうデザイン・・
新たなメガネデザインに挑戦したデザイナーさんの思い・・・
又、それをメガネとして作っていく技術的に裏打ちされた職人芸・・
一つ一つ思いをこめてメガネを作るメガネ職人さんの思い・・
メガネの材料となるアセテートやチタン等の素材や部品を開発・提供していくメーカーさんの人たちの思い。
一つのメガネフレームが出来上がるまで、多くの人たちが何度も何度も話し合われて私どもの手に届きます。
そのメガネを大切なお客様に伝えることが私たちの役目です。
私たちの満足は・・・
お客様の笑顔と「ありがとう」の言葉です。
本当にこの職業を選んで良かったと思います。
大袈裟かも知れませんが、自分が生きていて役に立っている実感が得られる
職業だと思います。
今年は福井・東京・名古屋と多くのメガネを愛するプロとお会いできました。
この出会いの人脈をお客様にメガネ作りで返して生きたいと思います。
ココ2日で嫁いだ子達です。
影郎デザインワークスLABYRINTHのPOISON/DEJAVUⅢです。

小田幸さんのRIDOLです。

株式会社マコト眼鏡さんの「歩」AYUMIです。

このほかにも多くの子が嫁ぎました。
ありがたいことです。
これからも作り手の気持ちが伝わるメガネを作っていきます。
お客様にありがとう・・・!
素敵なメガネデザインを作ってくれたデザイナーさん、
そして鯖江の職人さんをはじめ皆さんに「ありがとうございます」~

6 件のコメント

影郎デザインワークスのPOISONが絶好調です。

2006年12月14日(木) PM5:15 - Eyewear

朝一番から、お客様K様がご来店です。
糖尿病の持病をお持ちですが・・最近は節制されているので視力も安定されています。
遠視の度が3度ほど進んでおりメガネを新調する事になりました。
自分に似合うメガネとの要望です。
目元をキリリと絞めて・・なおかつ柔らかなラインがお好きなO様に
お薦めしたのがPOISONのcol.92です。
続いてI様がご来店、踏まれてメガネが狂いました。ネジの山がつぶれたので切り直しました。その間に^o^/~katsundoとメガネ談義!
視力測定をして見ると乱視の度が進まれているので・・読書用と2本作られることになりました。

近視のメガネはPOISONのcol.91tとTABUのcol.18をお薦めしました。
I様にはどちらも似合われるのですが、視野の関係でPOISONを選択しました。
読書用は^o^/~katsundoが趣味で集めてたラインアートの白に近近タイプのレンズをいれる事に決定しました。
その後、O様がご来店・・・
O様が年末に行かれるベトナム旅行にメガネを新調と・・ご来店・・・です。
色々さがした中で、やっぱり影郎と・・・・・・
影郎デザインワークスのDEJAVUⅢのグリーンササのcol.21に決まりました。
O様・・・バイクに乗られたり、陶芸をしたり、ヨガと・・趣味も多彩で影郎デザインワークスの大ファンなんです。
お持ちのメガネもPOISON/TABUⅡ/DEJAVUⅢと三本になります。
いつもご利用いただきましてありがとうございました。
感謝です!^^
今日もお買い求めのお客様は女性ばかりです。
どうしたのかな~
ここ4・5日・・・女性の客オンリーです。
男性のお客様頑張ってくださいませ~
お待ちもうしております。
では又~
影郎さんにPOISONの発注をしなければ・・・
影郎デザインワークスにも在庫が少なくなっています。
どうぞありますように・・・・お祈り  笑^^

コメントページへ

株式会社マコト眼鏡の「歩」AYUMIが嫁ぎました。

2006年12月13日(水) PM4:04 - Eyewear

朝一番でご来店いただいたのは、O様です。
長年のお客様です。
数年前に亡くなられたご主人には鼈甲等を含め多くのメガネを作って
頂きました。ご主人はカメラが大好きで高価なカメラを何台もお持ちな方です。
O様も飾らない豪快な方で、メガネはいつも男物のブロータイプをおかけです。
今回は、質感、輝き、デザインが気に入られて・・・
株式会社マコト眼鏡の「歩」AYUMIの002 col.0907をお買い求め頂きました。
11月に導入して「歩」AYUMIの第一号のお客様はO様です。
ご高齢なので何時までもお元気でいてくださいませ。
写真の掲載は、「こんなミッタク無いばあさんだから・・・」と嫌がっていましたが、
作っているマコト眼鏡の「歩」AYUMIの職人さんも見ているので・・・・
O様がかけている姿は作っている人たちの励みになるので、是非ともとお勧めすると了解していただきました。

ガラス製レンズで強度なので、
出来上がりまで一週間程かかりますので出来上がりを楽しみにしてくださいませ。
出来上がったら、お自宅までお届けにあがります。^^

コメントページへ

Blog