お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

Shop

eyewearshop 北斗の1F・2Fの店内を紹介しているページです。
Googleインナービューで店内を散策してみてください。

eyewearshop 北斗ファサード

重厚な木の引き戸を引くとあなたのメガネ物語の1ページが開きます。

2Fギャラリースペース“風の隠り処”(かぜのこもりず)

お友達とのおしゃべりや自分の作品発表にお使いください。
囲炉裏を囲んで20畳程の空間が広がっています。
皆様に時間をゆっくり過ごしていただきたいので、2Fにはあえて時計は置いてありません。
どうぞしばしの時間を癒やされてお帰りくださいませ。

こもりず【隠り処】=
草木などに覆われて、他から見えない場所。また一説に、水草に覆われて見えない沼や沢。

“風の隠り処”(かぜのこもりず)は北の風のように爽やかに自由に表現してもらう秘かな隠れ部屋の意味を込めて名前をつけました。

シンボルの螺旋階段

店内は北海道らしいゆっくりとした時間が流れ、ドアを開けると目に飛び込んでくるのは樹齢100年は越える大木の螺旋階段。その奥には国内や海外から店主自らが集めた楽しいメガネたちが1F/2Fで迎えてくれます。

お茶スペース&フィッティングルーム玉響(たまゆら)

豆を挽くところから始まるこだわりのCoffeeを飲みながらのメガネ選びは楽しい時間です。気がつくと時間を忘れ、あっという間に2時間が過ぎている。カウンターでcoffeeを飲みながらの気さくなスタッフとのとり止めのないeyewear談義やお洒落談義は楽しい時間です。
壁には旭川のゆるキャラあさっぴーの生みの親、中嶋良加さんが一枚の革にメガネ工具たちを描いた作品「踊るメガネ道具」が掲げられています。

玉響【たまゆら】=
少しの間。ほんのしばらく。

「たまゆらも心を休むべき」-方丈記

玉響【たまゆら】は皆さまに、少しの間でも日常を忘れて癒やされて欲しいとの願いで、この名前をつけました。

広々とした視力測定室

一人一人の生活スタイルは違います。その方にとってよりベストな視力を提供していきます。測定には時間がかかりますのでお時間の余裕を持ってご来店ください。
壁には旭川を代表するイラストレイター阿部路子さんが描いた「メガネと旭川の四季」の絵が壁一面に表現されています。

Change eye life.
~私のための眼鏡がある~

国内外のデザイナー・眼鏡職人の息遣いが感じられるメガネがゆったりとした空間の中で選べます。一見個性が強いと感じられるかもしれませんが、顔に乗せると不思議となじむメガネがそろっています。きっと新たな自分の魅力に気づく驚きの時間が迎えてくれる事でしょう。

全国のお友達メガネ屋さん

メガネでお客様を素敵にしたいと思い続ける北は北海道から南は九州の眼鏡屋さんたちとのネットワーク(60店を超える)はeyewearshop 北斗の財産です。そんなお友達の眼鏡屋さんとの聖地鯖江での手作り眼鏡作りや東京での展示会での情報交換は大切な時間です。

イベント

eyewearshop 北斗で行なわれるLIVEやイベントは多彩。旭川を愛する仲間や友人のお店共に、「人間が優しく元気になれる風土や活動」を仲間と共に応援して行きます。

アドレス

株式会社 北斗
  • 住所:北海道 旭川市 大町1条3丁目9-17
  • address:3,Omachi 1 jyo Asahikawa City 070-0841 Hokkaido Japan
  • Tel/Fax:0166-53-8888
  • e-mail:eyewear@hoku10.net
  • 営業時間:am 9:30~pm 8:00

地図
※地図をクリックすると地図ページへ移動します。