ATM地獄から解放される!
月末の支払い振込をATMでするのが大嫌いな^o^/~katsundoです。
あの後ろからの嫌な気配を感じるだけでストレスがたまる。
「まだやるのか!」「早くやれ!」「トロイ奴だなぁ~!」・・・・・そんな無言の声が気配で感じる。その気配を感じ・・・・・^o^/~katsundoはパニクリます!
尚操作が遅くなり~周りは尚苛立ち・・・嫌な気配が空間に充満する。
本当に嫌なところです。月末のATMの設置してある空間は・・・・だけど・・・・
平日の空いているときなら、窓口の笑顔の無い応対よりATMの方がいいと感じてしまう^o^/~katsundoですが・・・何か矛盾してますね♪ (笑)

やっとインターネットバンキングで振込をする事ができました。
昨日手続き終えて、パソコンから振込予約をさせていただきました。
各メーカーさんには今日振り込まれていると思います。
もし振り込まれていないメーカーさんがありましたらご連絡くださいませ。

便利になりました!
だけどいいのかなぁ~と???疑問に思ってしまいます。

窓口の応対の方が^o^/~katsundoは好きです。
待たされてもイライラはATMほど感じない。
人の動きが見え、窓口のお姉さん笑顔を見ると本当になごみます。

昔の銀行の窓口の女の子は接客のプロでした。
窓口に行くと○○さんと名前を呼ばれ、にこっと笑って挨拶される。
今のように番号札の紙キレを機械からとる必要もなかった。
又、順番は窓口のお姉さんが覚えてくれていました。
○○番の方とか呼ばれなかった。

あの窓口のお姉さんのプロフェッショナルな応対は今は無い。
機械的な事務処理・・・・何故かアナログ人間にとって寂しい。

20年前にある銀行さんのモニターを1年間引き受けたことがあります。
その時、一年間モニターをしてお話しさせていただいたことは二つ程ありました。

  1. 順番待ちの紙切れ機械の撤去。窓口の接客技術の低下を招くからと都市銀行との差別化をはかるためにも導入はしないほうがいいと思います。
  2. ATMをこれから増やすなら最低退職OBの女性のスタッフをATM機械の側に常勤させる事、一番ベストは温かい店内に熟年層用にATMを設置。
    新人さんのスタッフを常時ATMにつける事。新人教育にもなるし、お年寄りへの一番のサービスになります。これは地域の銀行として都市銀行との一番の差別化になりますよ。

この二つを意見としてお話しさせていただきましたが、その銀行には採用はされなかった。
ATM一台入れるより人に愛される親しみやすい優秀な人材を育てた方がいいと思うのだが????

いつもATMを見て思います。
そして機械の抑揚のない女性の声は二度と聞きたくない。

店も自動販売機型の接客はしたくない。^o^/~katsundoはすぐ陥りやすいので・・・
いつも気をつけるようにしています。
ATMは^o^/~katsundoの反面教師でもある。

では又~
^o^/~katsundo