ご夫婦で御来店いただいたT様。
奥様のメガネをお探しでした。

T様もメガネが似合わないと思っている方でした。
とっても雰囲気があり・・・メガネが似合うはず。
まだ似合うメガネに出会っていないだけ!

ソフトコンタクト使用のT様、左目の方が悪いですよねと・・・
^0^~katsundoが言うと・・・
ビックリされた表情で・・・
どうしてわかるのですか?
素朴な疑問!(笑)
別に特別な事ではないですけど・・・・40年も眼鏡屋をやっていると人の表情と目の動きを見る癖が自然に身に付く。
その動きで・・・そう思ったんですよ・・・と^o^/~katsundo。(笑)
いままで眼鏡屋さんに行ってそんな事を言われた事はないですと・・・

奥さまに提案したのはKAMUROのtondo col.7、ann et valentinのWILD BC59、影郎デザインワークスのFrustration col.13。

奥様に提案しながらご主人にメガネをかけて楽しんでいただいていました。
ご主人の様子をさりげなく見ているとどうも左目が気になり・・・
視力測定をさせてもらいました。
左目をオートレフで見ようとしたとき・・・・
ご主人が左目は弱視なんですと・・・・
小さい時、眼科さんの指示で訓練させられたそうです。右目をかくし左目でみる・・・・
多分小学校低学年の時だと思うと・・・ご主人。

測定すると左目はS+4.00D C-050 Ax180・・・・
メガネをかけて治療はしなかったんですか・・・とメガネの処方は無かったそうです。
いい方の目をパッチで隠し学校に行って、その状態を見てあだ名をつけられたそうです。
暫くは続けたそうですが・・その後止められたそうです。
この時、メガネをかけていれば・・・・だいぶ視力の出が違ったかもしれない。
結果はわかりませんが???

いい方の目も軽い乱視がありました。S+0.00 C-050 AX75
奥様のメガネは後回しになり・・・
途中でご主人のメガネ選びになりました。
ご提案したのはspec espace ES7081 col.889
軽さとデザイン性を併せ持つspec espaceの代表作です。
ご主人のお顔を優しく包み込みます。
左目の度を入れると両眼視ができないので違和感のないところから始めてもらう事にしました。

spec espace ES-7081 col.889

メガネを選び終わっても・・・
ご主人・・・俄然メガネに興味をもたれ色々かけて楽しんでいただきました。
coffeeを飲みながら3時間程・・・あっという間の時間です。
お子様を迎えに行く時間がせまって来てタイムリミット!(笑)
それでも・・・2Fgallery&atelier“風の隠り処”(かぜのこもりず)も見ていただいた。
“風の隠り処”(かぜのこもりず)を見て・・・・ピアノをされる奥様・・・興味深々です。
三線(さんしん)の方と一緒にLiveをしたいと言っていただきました。

ご検討くださいね~♪
いつでもお使いください。

奥様のFrustration col.13もお取り置きする事になりました。

では又~
^0^~katsundo