今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、
お伝えしたいことを載せて
毎週月曜日に更新しております。

立春を迎え暦の上では春になりますが、本当に寒いこの冬です。
空気が凛と張りつめているように感じます。
今日はセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の中のクールビューティーとも言える眼鏡を
ご紹介いたします。

AYUMI 036 Col..5122W (アユミブルー/ホワイトライン) SIZE : 56□16-145

このアユミブルーと呼ばれる青いセルロイド素材は、
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”だけのために
特別につくられたオリジナルのカラーです。
一目見た時には黒かと見まごうばかりの色の深さですが、
光を受けることによって青く青く輝きます。

そしてその深い青の間にある白いセルロイド素材は、
実は眼鏡のためのセルロイド素材ではありません。
本来は、ギターのピックなどに使用されているセルロイド素材です。
まるで最初から一体だったかのように、
丁寧に時間をかけてこれらを溶かし合わせて作ります。

このモデルは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”では、AYUMI-R (レギュラーシリーズ)に属しています。
- AYUMI-R (レギュラーシリーズ) ―
職人の手仕事による、究極のカッティングを追求したシリーズ。
重量バランスに配慮したカッティングが施されているため、
見た目よりも軽いのが特長。
見る角度によって、表情が変わる眼鏡。

右上側は、AYUMI-L (ライトシリーズ)職人の手仕事による、
究極の薄さを追求したシリーズ です。
左下側は今日ご紹介したAYUMI 036ですので、
比べていただくとこのAYUMI-R (レギュラーシリーズ)の特長が
よりお分かりいただけます。

転載元 : http://makotooptical.jp/blog-entry-450.html

「歩」AYUMIさんのブログから転載させていただきました。
由美子さんが毎週月曜日に綴る「歩」AYUMIのブログは→コチラ

この歩ブルーの生地はとっても綺麗です。
是非、顔にかけにいらしてください。

では又~
katsundo