もともと文才が無いのは自覚しているのですが・・・
メガネ選びの時に出てくる言葉の少なさを・・
ものすごく自覚して・・
落ち込んでいます。
出てくる言葉は、
似合いますよ・・
素敵ですよの・・・オンパレード・・
どう似合っているのか・・
どう素敵なのか・・
ぜんぜん伝えきっていない。
出てくるのはフレームの説明ばかり・・
軽いでしょ・・チタンなので
今流行しているので
そんな製品説明に終始している。
これじゃぁ・・・メガネをかけることでどんな素敵なことがおこるのか・・・
どんなに楽しくなるのか・・・伝えていない。
その人の人生が変わるような接客・・メガネ作りをしてみたい。

難しいなぁ~
だけどトライしなければ道は開けない。
それで・・今・・童話に興味を持ったり、詩を読んだり、絵を見て感じたことを伝えるにはどうしたらいいか試行錯誤しています。

昨日の雨の朝、
布団の中で浮かんだフレーズを書いてみました。
笑わないでくださいね。
56歳の親父が考えるには少し恥ずかしい!

題 雨降り:

笑顔が落ちてくる

小さな・・小さな・・

飴玉のような

雨と・・・

いっしょに・・・

さびしがり屋の

女の子のポケット・・・・に いっぱい

笑顔が落ちてくる

小さな・・小さな・・

飴玉のような

雨と・・・

いっしょに・・・

いつの間にか

優しさで

いっぱい・・・・・いっぱい

女の子の口元が・・・

笑顔であふれてる~

レンズごしの雨が・・

けぶるように・・

幸せで満ちている・・・♪

今日は雨降り

雨が主役の時が流れる~♪

今日は雨降り

笑顔が主役の時が流れる~♪

そのとき、アンジェラ・アキの曲を聴いていたので、彼女のイメージを書いて見ました。デジタルで書いたので上手く描けませんでした。ペインターを始めて使った。シンドカッタデス!!

昨日の朝、自分のブルーな気持ちをチエンジしようと表現して見ました。
あらためて見てみると臭いフレーズです。汗(@_@;)

ヤッパリ勉強が必要ですね。笑 ^^????●ガーン

では又~
katsundo