靴磨きに夢中のkatsundo


北斗DE靴磨きのワークショップへ行ってきた。
参加者まさかの2名。しかも北斗店主の勝人さんが接客のため、林田さんとマンツーマンの贅沢講座と化す。今回は、はっきりと自分の雑さが明確化された。
その後、接客が終わった勝人さんのワークショップが開始。写真はその様子。勝人さんの磨く雰囲気が完全に靴磨き45年の職人。その後の林田さんチェックの後軽く調整し完成。その後しっかり写真撮影の様子。

Facebook お客様のMさんから引用させてもらいました

昨日は午前中・・・午後からお客様が続けてこられワークショップに参加したのは夕方・・・日も落ち~夕暮れの中!集中できた。

私の靴はカジュアルなものなので・・・普通は鏡面磨きはしない。(笑)

イタリアの靴工房カステッリーノの靴職人宮城健吾さんに発注してあるブーツが9月に出来上がってくる。
そのための練習になります!初めてにしては上出来の評価をいただいた。
革の凹凸の中にワックスをなじませ平らな基礎面を作り、
その上に薄く均一のワックスを何層も載せていく作業・・・緊張感の中・・・
靴との会話は・・・
眼鏡とは又・・・違う面白さが経験できた。
林田直樹さんには感謝です!

出来上がりの靴を写す私~撮影はMさん
鏡面磨き・・・完成!

では又~
katsundo

母娘でZparts・・・
お嬢さんは遠視性の乱視(Z-114のグリーン)レンズは眼精疲労軽減のM-POS1.6AS、お母さんは近視性の乱視(Z-117グレー)大人事情も加わりHOYAの遠近両用レンズSynchro1.6VGで作ることになりました。
午後からも頑張ります~♪