朝から取り止めもない夫婦の会話で申し訳ない。○┐ペコ
スルーされる方は・・・してくださいね。

朝の朝食の時間が終わり。
kazukoさんとの取り止めもない会話が始まった。

丁度〜今年の大河ドラマの見どころをTVでやっていました。
渋澤栄一を題材にしたドラマです。
久しぶりにTVを見るかな〜とkazukoさんに話した。
珍しいね「お父さんがTVを見たい」なんて言うのは・・・と言われた。

渋澤栄一に興味を持ったのは、
司馬遼太郎や城山三郎の時代小説にハマっていた時に、感じた事でした。

その時に思ったのは・・・「凄い人だなあ!」が脳裏〜♪を走り回った。

幕末の時代に「共生」の概念を持った経済人は、
世界を見ても〜そうはいない。

今は明治維新と同じぐらいの変革の時代、
国と言う概念だけでは捉えきれない時代に入っている。
モノからこころの時代へ・・・20年前ぐらいから変わり始めている。
こんなちっぽけな店のオーナーでも気がつく程です。
地球そのものが一つの国〜として、
経済や生業・哲学を考えていかなければいけない。
今の時代は、たくさんの渋澤栄一が欲しい時です。

温暖化、コロナ、今まで経験した事の無い事のオンパレードが起きている。
人の顔色を見ても分からない。
自ら考え、行動する事が出来る若い人を育てない」といけない・・・の話になり〜だから教育が大切だよね。⇐私の思考はワープするので、kazukoさんも大変です。(笑)(^^♪

「今の教育を根本から変えないとね!」の話になったところで、
タイムアップになった。(笑)

では又〜
katsundo