お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

カテゴリー : Eyewear

I Like eyewear アイウェアのカテゴリーです。

汚れたセルフレームが新品になります。

投稿者イメージ2006年8月15日(火) PM1:12 - Eyewear

眼鏡バフモーターを紹介いたします。

当店のバフ君です。29年間がんばって働いてくれています。
昨日、ご紹介したオロシガネ君とセットで働いてくれています。

汗や整髪料で白く汚れたアセテート製のフレームたちを、オロシガネ君を使い、表面を薄く削いでいきます。
その後がバフ君の活躍するときです。
モーターについているのは固めの布と柔らかな布が束になって重なったバフ布です。
左の荒仕上げ用はもともとは直径15センチ程ありましたが、今ごらんのように艶出しに使い、フレームたちとこすれて8センチほどになっています。
スイッチを入れ、モーターを回し、荒ら仕上げ用のバフ布にフレームを押し付けて艶を出していき、その後、柔らかいバフ布でもう一度最後の仕上げをいたします。
そうすると汚れて輝きを失っていたフレームたちが、買ったときの輝きを取り戻しますよ!
みんな美人さんになります。
お預かりして10分~15分程度で出来上がりますのでお試しあれ~
料金は500円。
メガネは夏の後の手入れが大切です、メンテナンスにお気軽にご来店くださいませ。

4 件のコメント

メガネ店の道具「その2」 トライアルフレーム

投稿者イメージ2006年8月14日(月) AM11:50 - Eyewear

ホクトメガネでは㈱ハセガワ・ビコーさんのトライアルフレームNO547-LOを使っています。

このトライアルの優れているところは

1.瞳孔距離が54mm~70mmまで2mmごとに9段階一つのトライアルでできます。ホクトメガネでは、それまでは沢山のトライアルを使っていたのですがこれ1本にして視力測定のコーナーがすっきりしました。
2.乱視軸が5度ごと調節が可能です。
3.鼻パットを幅・開き・高さの調節が可能(各2段階)
4.テンプルの長さを5mmごとに7段階できます。最大30mm
5.前傾角がダイヤルで調節が可能です。上下7度
6.トライアルレンズを4枚いれることができます。

多機能で^o^/~katsundoは気に入っていて・・・ひそかにあだ名は万能君とつけています。

もう一つは私はオロシガネ君の愛称で呼んでいる工具です。

セルフレームを2・3年使っているとテンプルのところを中心に白く艶が無くなってきます。
原因は汗・整髪料・温度などが関係するのですが・・・
買ったときのセルフレーム独特の色がいつの間にか真っ白に汚れた経験はありませんか。
使い込んだ状態にもよるのですがオロシガネ君とバフ君で解決します。

オロシガネ君で白くなったとセル生地を一皮剥きます。その後、バフ君を使い、バフがけをすると・・・・
セルフレームの老年期の症状の肌が・・・買ったときの20代のピチピチした肌状態に戻りますよ。>^_^<
夏は海に山に・・ハードにメガネを使用しますので・・
是非、お盆過ぎに一度メンテナンスにお持ちくださいませ。
お気軽にご来店ください!
何も無くてもいらしてくださいませ。\(^o^)/
バフ君のことは後日、記事にいたします。

コメントページへ

DEJAVUⅢが入荷しました!

投稿者イメージ2006年8月12日(土) PM1:21 - Eyewear

^o^/~katsundoが大すきな影郎デザインワークスDEJAVUⅢが入荷しました。
影郎さん秋田のトランクショーで留守にしていたので、
お盆前の入荷を諦めていたのですが入荷しました。
嬉しいです~カタログでの営業か・・と半分諦めていたのですが・・・
良かったです。
きっとお盆もホクトメガネは忙しくなるでしょう。

それと~
もう一つ嬉しいことがサンオプチカルさんからkatsundoのデザインしたメガネの設計図が送られてきました。生地見本も一緒にです。
フロント色は白にしました。上に透明感のあるグレーを張り合わせ後ろの白を際立たせるつもりです。テンプルカラーは黒にしました。テンプルイメージは風と女体をイメージしたデザインにするつもりです。
福井県鯖江市での8月24日の手作りでのメガネ作りは今から楽しみです。
出来上がり次第写真をアップしますのでご期待ください!

5 件のコメント

katsundoが使う・・可愛い工具たちをご紹介します!

投稿者イメージ2006年8月11日(金) PM1:15 - Eyewear

この工具たちはメガネ職人の^o^/~katsundoと一緒に歩んできました。一部をご紹介いたします。
奥様のkazukoさんよりつき合いの長い子がいます。愛しくて愛しくてたまりません。
kazukoさんの次にですよ~

向かって左から1番目この子はだいぶメッキが禿げてきてますが、とっても使いやすいヤットコです。
メタル枠のクリングスパットの角度調整に使います。
あだ名はハゲ :国産の工具でNO23としか刻まれていません。

2番目は最近ニシムラさんから買ったクリングスのアームのところの角度調整に使います。先細より掴むところが広いのでアームにダメージを与えないで調整がしやすいです。
あだ名は平社員でヒラ :ニシムラNO651

3番目は先細のヤットコです。アメリカのAO製です。もう一本ドイツのマルビッツの先細もあるのですが、AO製の方がkatsundoの手の平にすっぽり入って使いやすいのでこちらばかり使っています。この子は修行時代から使っているので34年katsundoと苦楽を共にしています。
あだ名は赤 :AO製

4番目はテンプルの開きや角度調整に使うヤットコでドイツ製です。
この子も34年一緒です。
あだ名はクチ :マルビッツ917Z

5番目はこれもテンプルの開き調整に使います。この子もドイツ製。34年のおつき合いで~す。
あだ名はバレリーナ :マルビッツ155800

6番目はニシムラのヤットコです。テンプルの開きや角度調整に非常に使いやすく今お気に入りです。メタル丁番にすっぽりハマり余り力を入れなくてもいいので使いやすいです。
あだ名は二股 :ニシムラNO642

下のほうはヤスリとレンズカッターです。レンズカッターはガラス製レンズをこのカッターで切り、その後切ったところをヤットコでクイトリ、その後かき箱で形を整えてから手釣りの玉摺機でヤゲンをつけていきます。玉摺りの砥石もノートン製のものは削っているときに砥石がレンズに吸い付きなんともいえない感触で^o^/~katsundoは大好きでした。

今は全自動ですぐ出来上がってしまいます。
チョット味気なくて・・さびしいかなぁ~
まだまだいろいろな工具がありますのでご紹介していきますね。
( ^^) _U~~

2 件のコメント

Blog