お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

eyewearshop 北斗 Blog

修行時代を思い出して・・

投稿者イメージ2006年5月28日(日) PM2:09 - レンズ


サラリーマンの息子で育って、ひょんな事からメガネ屋を目指した。私が22歳、tatuyaくんが18歳のとき、東京の下馬の眼鏡学校に入学。午前中は眼鏡学校、昼から私は三軒茶屋の店、tatuyaくんは高円寺の店に勤めた。1時から9時まで毎日が苦痛だった。いらっしゃいませもなかなか言えない。
毎日毎日、ガラスカッターでレンズを切り、かき箱でレンズを砕き、整え。グラインダーでヤゲンを立てる。その練習の繰り返し。30分でどうにかできるようになって、はじめて番頭さんからお客のメガネを作ることを許された。
そのときの興奮とふるえ。どう作ったかもわからず無我夢中で作った。
そのときに使っていたもので残っているものは、このカッターだけです。
タンガロイのカッターもかき箱もノートンのグラインダーも手元には無くなった。
今は全自動の機械がレンズを削ってくれる。
ノートンの砥石の吸い付くような感触は全自動の機械では味わえない。
カッターでガラスのレンズをくいとる時の緊張感やプラスのレンズをメタルフレームに入れるときの緊張感は味わえない。
少しでも大きいとハマグリ君が入ってしまう。ピーンと言う音とともに、それまでの苦労が水泡に帰してしまう。
メガネ作りの中で一番大変だったのは、ロクロでガラスレンズに穴をあけツーポイントのメガネを作ったとき3枚レンズをだめにした。
完成することが出来、それから番頭さんに検眼を許された。
27歳で旭川に戻り今の店をはじめた。
金も無く、店内は大工さんの手作り。
平成3年に大改装して今にいたる。
8月の福井でのメガネ作りは今から楽しみです。
初めてお客様のメガネを作った感動をあじわえそうです。
お客様に感動を与えるお店にすることが目標だったのですが、やっと近づけそうです。プリーマさんにその機会を与えていただいたことを心から感謝いたします。
m(_ _)m
来年の30年に向けて一からスタートです。
絵・書・お茶・メイク・その他・・やることがいっぱいです。
メガネ作りは面白い。楽しんで商売が出来そう。

4 件のコメント

今日は雨降り

投稿者イメージ2006年5月28日(日) PM1:05 - ライフワーク

今日は雨降り、harueさんとのデートは中止です。

hokutoの一言ボードも今日は店内でさびしそう。
明日は太陽の下、たくさんの人に見られ会話してください。宜しくお願いします。

朝一番で元旭川市商工部のT氏がメガネを作りに来てくれました。
今年の移動で商店街とは直接関係ない部署になったのにわざわざ来てくれた。
ありがたいことです。気骨のある男で行政マンの中では出来がいい。
旭川の商店街のことでは喧嘩しながらもたすけてもっらた。
もう少し商工部にいてほしっかった人です。
私の人的魅力かな^^最近、どうも男にほれられる。
貞操を守ろう。
T氏のメガネはお互いに妥協してBurbe○○ysの枠にした。
チョイ悪親爺にしたかったので残念だ。喧喧諤諤選ぶのに一時間かかった。
チョット納得してない。
T氏は出来上がりが楽しみだといって、一時間ほど話されて帰られました。

3 件のコメント

旭川商店街連合会の総会です

投稿者イメージ2006年5月26日(金) PM3:14 - ライフワーク

朝からにわかバーテンダーの幸○郎くんがメガネを作りにきた。
前のメガネはあまりにもひどい。
美的センス前の段階で、品質がひどすぎる。
予算が2万しかないのでmelroseの6006を出来上がりで販売した。
これから、旭川商店街連合会の総会ででかけます。
事業報告・司会・役割が多い。
憂鬱な酒になりそうだ。
プッツンしないように気をつけよう。

コメントページへ

イタドリで一輪挿し・・

投稿者イメージ2006年5月24日(水) PM4:51 - 日常


夕張で取ってきたイタドリで一輪挿しを作りました。
カッターで節の下を切り、上から縦にカッターを入れると出来上がり。
素敵な一輪挿しの完成。
皆さんもお試しあれ。

影郎さんにそっくりなオブジェを夕張の隆司氏のところで発見。
ローソクを中にいれ、灯すときのカバーに使うつもりです。
頭頂部が熱くなるのでチョット可哀相かなぁ~
影蝋1、影蝋2と名前を付けることにしました。
影蝋1はダイエット後、影蝋2はダイエット前。
影郎から強烈なパンチがきたときには、こいつに当たりちらそう~^^

4 件のコメント

Blog