1時間ほどで初めてのあわら温泉「灰屋」さんに到着しました。
うわぁ~お出迎え・・・・すごいこんな高級旅館泊まったことはありません。
いつもkazukoさんとは近くの温泉で1泊6000~7000円の旅館ばかりです。(笑)^^
貧乏性なので・・・

あわら温泉灰屋さんの玄関前

小田社長はロビーで待ってくれていました。ありがとうございます。

廊下を渡り・・・・案内された部屋を見てびっくり~^_^; お部屋は:淡雪、お庭と露天風呂がついています。男二人が泊まるにはとっても贅沢です。

松本の天下堂の森さんと思わず目線を合わせアイコンタクト!
仲居さんもとっても感じのいい方でした。食事の時間まで温泉に入ることにしました。^o^/~katsundoは部屋の露天風呂、森さんは大浴場。
その前に・・・・(笑)^^
お風呂に入る前に森さんと大撮影会です。森さんのカメラは一眼レフ・・・シャッターの音が違います。天下堂さんのブログの写真はとっても綺麗。森さんの写真の腕も相当レベルアップしてます。^o^/~katsundo(愛用カメラはリコーのR8)は相変わらずへたっぴです。

旅館灰屋:淡雪の露天風呂

いつも写真綺麗だねと森さんに言うと・・・福岡の4-ADさんの写真が、今とっても気になっているそうです。4-ADさんの茉緒ちゃん自分で撮影しているのかなぁ~今度聞いてみます。オイラもカメラ勉強しないといけないなぁ~!

お風呂を上がると仲居さんが食事の支度ができましたと食事場所まで案内していただきました。福井の名産がずらり・・・美味しい料理です。
小田社長が持参した日本酒・・・・これが美味いのなんの~あっという間に2本が空になりました。
じっくり業界の事を聞くことができました。いつも小田幸さんには教えていただいています。全国の有名店の話も聞けることは大きな勉強になります。

芦原温泉灰屋さんの料理

あっという間に2時間、前日も^o^/~katsundoは2時30分まで飲んでいたこともあり、各自の部屋に戻りました。
Tさんと小田社長はその後も焼酎を1本空けたそうですよ。(笑)^^

私は部屋で即・・・バッタンキュー!森さんともう少し話をしようと思ったのですが、身体がもう私の言う事を聞かなかった。
森さんは松本からちょくちょく鯖江に来たいといっていました。車で5時間・・・・???結構遠い!(笑)^^
eyewearshop 北斗も近ければ毎月行くのだが、年に1~2度行くのが精いっぱいです。
eyewearshop 北斗が鯖江の近県・・・滋賀県、岐阜県、京都府、石川県ならなぁ~^^

翌日は5時に起き、大浴場・・・岩盤浴に1時間30分ほど入り!身体をリフレッシュさせていただきました。

本当にありがとうございました。<(_ _)>

1.帰路編に続きます。

2010/7鯖江の旅

27日一日目「第二の故郷マコト眼鏡さん編」

  1. 2010/7プロローグ
  2. マコト眼鏡さん
  3. ホテルリバージュアケボノでのメガネ談義

28日二日目「鯖江の若き眼鏡職人さんとの出会い編」

  1. コンセプトYさん
  2. Factory900
  3. 大越昭仁さんと福森大介さん
  4. Bros Japanさん
  5. 花山???さん
  6. あわら温泉灰屋

29日3日目「帰路これからのeyewearshop 北斗」

  1. 帰路