お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

カテゴリー : Eyewear

I Like eyewear アイウェアのカテゴリーです。

PADMA IMAGEのUe-Shitaと太田工場長さんとの出会い!

投稿者イメージ2018年6月18日(月) PM1:01 - Eyewear

素敵なお客様が再来店・・・
一度ご来店いただきOさんにメガネを楽しんでいただきました。
その時はハードコンタクトを入れていたので、視力測定ができませんでした。
後日にしましょうと・・・・と言うことで・・・
その時はPADMA IMAGEのUe-Shita col.1111とのご縁が作れませんでした。

芝居などでいつ来れるかなぁ・・・と言っていた太田竜介さん。
忙しい合間をぬってご来店いただきました。

そうなんです!
Oさんは・・・
NPO法人「ふらの演劇工房 事務局長 兼 富良野演劇工場長」さんなんです。
名前は太田竜介さん。
太田さんのFacebookは⇒コチラ

倉本聰さんの演劇「ニングル」を初めて見たのは2008年7月。
そのときオープニング前の注意事項の挨拶をされたのが太田竜介さんでした。
バリトンのとっても通る声とユーモアあふれるトークが凄い印象に残った方でした。
ニングルを見て2か月後・・・
私が美瑛の雑貨屋グレースさんに行ったとき、偶然こられた太田さんと出会い・・・・
森オーナーに紹介されたのが初めてのご縁です。

その時の日記⇒「美瑛「ギャラリーグレース」さんに行って来ました!」

太田工場長・・・いろいろ悩まれましたが・・・・・
PADMA IMAGEのUe-Shita col.1111に決まりました。
とっても帽子との相性も良く、太田さんの顔のラインにフィットします。
そこが決め手になりました。

すこし柔和の表情を見せてくれた太田工場長・・・ありがとうございます。
ダミーレンズが光・・・目元を綺麗に写せなくってごめんなさい。
出来上がりの時に、もう一度写させていただきます。

今度のPADMA IMAGEのUe-Shita col.1111・・・倉本先生の評価が高いといいですね。(笑)(^^♪

倉本聰さんの演劇を見た時の私の日記を下にリンクしておきます。
気になる方はクリックしてみてください。

  • 「倉本聰さん演出の「ニングル」ツアーに行って来ました」⇒コチラ
  • 「中富良野、富良野デート・・・「屋根」を見る」⇒コチラ
  • 「歸國(きこく)」⇒コチラ
  • 「倉本聰さんの番組をみて」⇒コチラ
  • 「ふらの演劇工房」⇒コチラ
  • 「悲別 一路窯 そして月~♪」⇒コチラ
  • 「富良野GROUP公演「2014冬 マロース」をお客様と行ってきました!」⇒コチラ

では又~
katsundo

コメントページへ

のんびりとcoffeeを飲むのが楽しみ~♪

投稿者イメージ2018年6月16日(土) PM2:12 - Eyewear

朝店に出て・・・
中庭でのんびりとcoffeeを飲むのが楽しみです。
今日はやっと日差しも戻り、
温かい!

どこからか飛んできたハーブもこんもりとしてきました。
名前はわからない????
奥に見えるのはshizuちゃんからいただいたレモンバームも元気になってきました。

池の水温・・・
もう少し上がってきたらメダカを放します。
睡蓮はなかなか芽を出してくれません。
大丈夫かなぁ??

1週間前にanne et valentine ARTYをお買い求めいただいたお客様、
2本目はBJ Classic Collection COM-510NNTになりました。
午後も頑張ります!

では又~
katsundo

お隣の郵便局の間の雑草をとっていたら・・・
こんなかわいい野花が咲いていました。
摘み取るのも可哀想なので・・・・そのままに置いておく~ね(^_-)-☆

 

コメントページへ

YELLOWS PLUSのビジュアルハンドブックが届いた!

投稿者イメージ2018年6月16日(土) PM1:55 - Eyewear

YELLOWS PLUSの表現がわかりやすく
ビジュアルでまとめれています。

厚手の紙が重厚で・・・・手に持つとずっしりと重みが伝わってきます。

中を開けると・・・・10数枚のポートレートが現れます。

メガネ選びの参考にされるといいですよ!
春に発注した作品も入荷・・・・
素敵なお客様のもとに嫁いでいっています。
気になる方はお早めにご来店くださいませ。
お待ちしています。(^^♪

では又~
katsundo

コメントページへ

沈殿藍で染め上げられたメガネ

投稿者イメージ2018年6月14日(木) PM2:31 - Eyewear

徳島の名産藍・・・
藍の色はわたしも大好きです。

藍で染められた作務衣やストールを愛用しています。

【お気に入りの藍染めのストール】

そんな藍で染められたメガネがFascino Ribelle から届きました。
沈殿藍の技法で作られた。

Fascino Ribelle indicoシリーズのMod.F17/031 col.147

Mod.F17/031 col.146

日本人のために生まれたメガネ・・・・そんな雰囲気を
この子たちから感じます!

是非、顔にかけて見てください!
かけると・・・・す~っと自然に背筋が伸びる感じがします。

では又~
katsundo

 

コメントページへ

Thierry Lasryの不思議なメガネ⁉

投稿者イメージ2018年6月12日(火) AM11:14 - Eyewear

何故入れたんだろう???
バイヤーとして売ることを考えると躊躇するデザインです。
右のレンズに200個近いスワロスキーが埋め込まれてるメガネです。
右眼には度を入れれない・・・・
両眼視を全く考えてないデザイン!
右眼の視力が出ない人にしかかけれないと言う制約がある子です。

だけど・・・
何故か私の心に触れるものがあった子なんです!

Thierry Lasry SPARKLY 1521

 

これをカッコよくかけこなせる方が
出てくるのを楽しみにしています!

一人思い浮かぶ方がいるのですが・・・・
なかなかお会いできる機会がなくお伝え出来ないでいます。

では又~
katsundo

コメントページへ

Blog