お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

eyewearshop 北斗 Blog

風っ子そうや号~音威子府への旅 No3

投稿者イメージ2019年8月18日(日) PM3:52 - ライフワーク

スピードを緩めてくれたけど・・・
そこそこのスピードは出ているので・・・
ひまわり1個1個を写すのは車両からは難しい。(笑)

これが一番いいかなぁ~!

美深を過ぎ・・・いよいよ終点音威子府駅が近づいてきました。
風っ子そうや号の車両はこんなレトロな照明や可愛い鉄の飾りがあり・・・
楽しさを演出してくれます。

照明
拡大すると・・・こんな感じ~♪
アイアンのテントウムシ、このほかひまわりやスイセンがあった。

このベンチのようなシートは年寄りにはきつかった。
坐骨を圧迫される。天城流湯治法で手当てしながら乗っていたよ。
kazukoさんはときどき一般車両に行って休憩していた。
よくお父さんは・・・ずっと座って入れたね・・・と帰りの特急列車の中で言われた。(笑)

美深(びふか)くん・美深(みみ)ちゃん
音威子府駅

音威子府駅のホームは昔のまま~
駅舎は綺麗に様変わりしていました。
みなさん記念タオルを持って大歓迎です!

何故かユニバーサル~キャラで迎えてくれました。
歓迎を終え・・・帰られる人たち

駅の蕎麦屋さんもやっていて良かった。
美味しくいただきました。
ご主人もお元気そうで良かった。50人以上の蕎麦を手際よく作られていた。

鉄道ファンはそのまま1時の旭川行の風っ子そうや号で帰られました。
1割程度の方が音威子府に滞在・・・・次の特急まで滞在していたようです。

13時発の運転手さん

15時のサロベツ4号まで2時間ほど時間があるので、
kazukoさんと私は音威子府村を散策。
端から端迄雨の中のデートを楽しみましたよ。
kazukoさんは合羽、二人で一つの傘でデートです。(笑)

駅前の旅館だったところ・・・

シャッターが閉まった前を歩きながら おといねっぷ美術工芸高に到着。
立派な校舎です。

おといねっぷ美術工芸高

人口は昨年770人、北海道で一番人口が少ない村です。

役場前の蒸気機関車動輪
この石何か惹かれる~♪
空に伸びる彫刻 高橋昭吾郎さんの作品「自然との協奏」

100年記念モニュメントを見て~
うわぁ~凄い数の鳥たちが・・・・全部彫刻です。
管理が大変かも~!

セイコーマートちかくのビッキさんの彫刻に到着!
やっぱり好きだなぁ~♪
今度、ゆっくりおさしまにあるビッキさんの美術館を訪れたたいと思います。
レンタル自転車があればいいのになぁ!
タクシーもないので・・・・
この企画でオプションとして送迎マイクロバスでもあれば最高だったのになぁ。
役場に問い合わせてみたがタクシーもレンタル自転車もなかった。(笑)
帰りはサロベツ4号で旭川に戻ってきました。

途中記憶がないから・・・爆睡していたようです。
帰りはアッと言う間に旭川に到着しました。
駅までスニーカーを購入・・・
masahiroに迎えに来てくれました。助かった~♪

お店は帯広からのお客様等で忙しかったようです。
土曜日に休んでこめんなさい~○┓ペコ
2人には本当に感謝です。

では又~
katsundo

風っ子そうや号

コメントページへ

風っ子そうや号~音威子府への旅 No2

投稿者イメージ2019年8月18日(日) PM1:40 - ライフワーク

塩狩峠を抜けるくねくねカーブを楽しみながら、
雨の中の新緑を楽しむ。
けぶるような匂いが臭覚をくすぶる。
いろんなことが頭をよぎる・・・・こんな時は

ふっ~と店を忘れる瞬間だ!(笑)

雨もいいよね~♪

剣淵に到着!
ここでも歓迎!

剣淵駅前

ゆるキャラもお出迎えしてくれました。
ぶっちーな

ぶっちーなと言うらしい!

ここは故katsuyaさんに連れられて鮒釣りに来たところ・・・・
ため池がそこら中にあり、地元の子たちが釣りをしていた。
王道の餌ねりえやみみず等では全然連れず。
子供たちのえさは・・・とみるとご飯粒で釣っていた。
ご飯粒をもらい、釣ってみると釣れたのをおもいだした。
子供たちが小さい時はキャンプに来たことをおもいだしました。絵本の里にもたびたび訪れます。

絵本の里

次の停車駅は士別。
ここはサホーク等の羊が有名。
待ち時間は30分以上あるのでのんびり~
駅でいただいたラム串は抜群に美味かった!
地元の方に感謝。

風っ子えそうやを見る
さほっち

ファミリーがいるらしい!お母さんはメイちゃん・・・娘はみーちゃんだそうだ!

お腹も膨れ・・・次の駅は名寄!
ここはひまわりが有名です。
駅の手前で除雪車両が汽笛ならしてお迎えしてくれました。

汽笛をならしてくれたよ~♪

では又~
katsundo

風っ子そうや号~音威子府への旅 No3

風っ子そうや号

コメントページへ

風っ子そうや号~音威子府への旅 No1

投稿者イメージ2019年8月18日(日) AM11:06 - ライフワーク

前日の台風で心配でしたが・・・
かろうじてセーフでした。5時に起き準備、タクシーでkazukoさんと旭川駅に向かう。
そのタクシーの運転手さん、私たちと同世代で・・・元国鉄マンの方でした。
とっても話好きで、当時の国鉄の話などで盛り上がりましたよ。
ルンペンストーブの火をおこす話や手洗いのお湯の話。当時の気候などの話で・・・あっという間に旭川駅に到着。

あさっぴーとゆっきりんが迎えてくれました。

あさっぴーとゆっきりんが迎えてくれました。

恥ずかしがるkazukoさんを説得してパチリ~♪

恥ずかしがるkazukoさんを説得してパチリ~♪

それを見ていた旭川市のかたかなぁ?それともJRの方かもしれません?
ツーショットを写してくれました。

あさっぴ―を挟んでツーショット!
鉄道ファンの真似事~♪
まっすぐは面白くないので・・・・少し斜めにして写してみました。

列車に乗り込み指定の席についた。
向かいは60代の女性2人でした。圧倒的に鉄道ファンの男性客でいっぱいでしたよ。
これから音威子府に向けて5時間の旅の始まりです。

こんなにゆっくり列車から見ることがないので楽しかった!

緑橋通り~
大雪アリーナと低く一直線にたなびく雲が面白くパチリ~♪
大雪地ビール館・・・コチラにも地ビールとわかるサインが欲しいよね。

4条駅を過ぎ、永山駅もすぎ・・・・
校内の作業中の駅員さんたちが、みんな手を振ってくれます。
そして比布駅・・・

ピップエレキバンのCMで有名になったところです!
看板も趣があっていいでしょう!

そして旭川の作家三浦綾子さんとの縁が深い塩狩峠に向かいます。
くねくねと曲がる列車が楽しい!風と共に雨も入ってくるけど・・・
それが楽しいんだ!

くねくねと曲がる列車が楽しい!

塩狩駅を通過~♪

塩狩駅
塩狩峠記念館 三浦綾子旧宅 (旧三浦綾子宅)

ここは旅を思い出しながらかぼちゃの季節にゆっくり訪れたいと思います。

では又~
katsundo

風っ子そうや号~音威子府への旅 No2に続く

コメントページへ

レンズに愛を~伊藤光学工業さん工場見学編③~

投稿者イメージ2019年8月17日(土) PM8:17 - 日常

最後コートの工程になります。
昔はプラスチックレンズはガラスレンズに比べると傷が付きやすいのが難点でしたが、
現在はコーティングによって傷が付きにくくなっています。

有機(液体)コート{耐衝撃性・ハード}の工程は基材のプラスチックレンズの表面に
プライマーコートという耐衝撃性のコートと
ハードコートという基材表面を保護するコートを施します。

プライマーコートで約0.001ミリ、ハードコートで0.002ミリという薄さです。

上げてから~
漬けて~上げてを繰り返して洗浄します

異物が入らないように何度も洗浄した後に
ハードコート機にてプライマーコートとハードコートが施されます。

無機(蒸着)コート{反射防止・撥水}の工程は最後の仕上げのコートです。

マルチコート(反射防止コート)と防汚性撥水コートが蒸着されます!
0.0002ミリという薄さ!!

こんなUFOのような乗り物にレンズが置かれてコートが蒸着されます。

120枚程がこれに乗ります。
そして高真空化の蒸着機で表面・裏面とコートが蒸着されます。

レンズの一番表側のコートが無機質なのでプラスチックレンズは高い温度に気を付けて
くださいねとeyewearshop北斗ではお声がけさせてもらっています。

伊藤光学工業さんのコートは沢山の種類があり、ざっくりご紹介させていただきます。
実は熱に強いコートのレンズもあるのですよ。
単焦点のコートもお客様の生活スタイルや好みに合わせて選んでもらえると嬉しいです。

①エセンシアコート
単焦点当店標準コート
耐傷性の高いコートです。もちろんUVはカットします。

②IRBLカットコート
近赤外線約40%とブルー光をカットします。
パソコン仕事の長い方に。

③ヒートガードコート
耐熱性の高いコートです。
お仕事で熱を使う方におススメです。
このオプションの値段で耐熱性が付くのが嬉しいですね。

④クリアマルチコート
こちらも耐熱性の高いコートです。
ヒートガードとの違いはレンズの反射光が白っぽくなります。
(通常のレンズはグリーンっぽい反射光です)
カラーレンズにおススメです。

⑤ロータスコート
ブログでも何度か取り上げている新しいコート。
撥水性が高い!そしてレンズを拭いた時の感触が滑らかです。
冬の北海道では大活躍!!レンズに水滴が付きにくく、かつ拭き取りやすい。
ぜひ店頭で体感ください。

⑥裏面マルチコート
名前の通り裏面だけがマルチコートなので、通常のコートより反射が目立ちます。
それを活かしてサングラスにすると独特なギラっと感を演出できます。

⑦ミラーコート
濃いめのサングラスで使われます。
他人から見ると文字通りミラーのように反射して見えます。
サングラス感アップですね。

このようにコートも用途やライフスタイルに合わせてお選び頂けます。
ぜひご相談ください。

マサヒロ

コメントページへ

インターネットで興味持っていただき

投稿者イメージ2019年8月17日(土) AM6:07 - Eyewear

昨日はインターネットで興味持っていただきご来店いただいた。
お客様は富良野で農家をされている方でした。
ご夫婦でご来店いただき、ご主人のメガネを選ばせていただきました。
個性てきなメガネに抵抗されていたご主人でしたが
お父さん・・・「このメガネとっても若々しく素敵よ!」・・と奥様のお勧めもあり・・・
anne et valentin FAGOLA U85の優しい色合いに決定。
最初は戸惑いもあり、躊躇されていたご主人も大満足。
視力測定させてもらい。
右眼は5段階ほど近視を弱め、左は2段階ほど近視を弱めます。
そして人生2度目の遠近両用レンズにトライしていただけることになりました。
お若い時の遠近両用レンズの使い心地が悪く、
遠近レンズに警戒心をお持ちでしたが・・・・
最近のレンズを体験していただき納得していただきました。←最近の多焦点レンズの設計は、本当によくなっています。
メガネが出来上がれば富良野にお送りすることになりました。
多分・・・・これでご主人の表情も柔らかくなると思います。
読書距離に負担がかかり・・・表情が知らず知らずに険しくなられていました。

ご主人のメガネを選んでいる時に、
奥様の目が気になり測定させていただいた。+0.75程度・・・と見ていたのですが・・・予想を上回る遠視性の乱視でした。
よく日常の生活を我慢なされていたと思います。
ここ1か月は農業はお忙しいので・・・
あらためて農閑期にご来店いただくことになりました。
ご主人も奥様の目の事は気が付いていなかったようです。そんなにつらかったのか・・・と優しく奥様にといかけていました。←とっても素敵なご夫婦です。
歳のせいで手元の字が見えにくいだけと思われていたようです。

遠視系の乱視の方にありがちな症状が、
次々と奥様の言葉として出てきていました。

では又〜

katsundo

コメントページへ

Blog