K様 UP AREアルバイト枠をかけて

メガネを壊されて御来店いただいたK様。
初めてご来店いただいたのは昭和54年・・・・・32年のお付き合いです。途中内地の方でお仕事されていたりして旭川にいらっしゃらない時期もありましたが・・・・今日までeyewearshop 北斗をご利用いただいています。

今お使いのガラスレンズを利用して入れ替えることになりました。
20代だったK様も、今は50代半ばになりました。遠近両用レンズの選択肢もあるのですが、職業が建設業・・・・近視の目のK様・・・高い場所での仕事も多いので、
色々な条件を加味してやっぱり単焦点レンズがイイと言う事になり・・・・

選択したのが宮本眼鏡さんのアルバイト枠UP ARE(あっぱれ)
アルバイト枠は日本独特のデザイン構造として作られてきました。
だけどあまりデザイン性のあるものが無かったのですがUP ARE はデザイン性もあります。
フロントのラインがシャープでしよ!赤と黒のカラーリングも素敵です。

アルバイト枠はフロント部分を跳ね上げて近くを見る事が出来ます。
K様は近視の度数がS-2.25・・・・目の遠点が約40センチ程の焦点距離なのでメガネをはずすと焦点があうのでアルバイト枠は建築作業するのには便利です。
これまでのようにメガネをはずしたりかけたりする事がなくなるのでメガネも傷まなくなります。

レンズをアルバイト枠に入れ換えている間に視力測定すると、乱視も出てきたのでレンズもプラスチックレンズで作り直すことになりました。カラーレンズを使うので出来上がりまで1週間程お時間をいただく事になりました。その間、現状でお使いくださいませ。

では又~
^0^~katsundo