那須記者に連絡させていただいて、23日の本田蒼風先生のオープニングを取材していただきました。いつもありがとうございます。
今日発刊のあさひかわ新聞に掲載されました。

あさひかわ新聞の記事

連日、沢山の方がgallery&atelier”風の隠り処”(かぜのこもりず)に訪れている。
昨日も2時間程、お二人のご婦人が熱心に見ていらっしゃいました。
その中の一人の方が本田蒼風先生の作品キャンバス地に「喜」と書かれたバッグを購入されていました。帰るときはバッグをさげ満面の笑みを浮かべて帰られましたよ。
その姿はバッグに書かれている「喜」そのものでした。
本田蒼風先生の書は人を幸せにする作品、そんな風に感じた^0^~katsundoでした。

一昨日見に来てくれたSさん・・・本田蒼風先生の作品を見て感動して、奥様に是非行くように勧められたそうです。あんなに興奮していた主人は初めて・・・・と・・Sさん。
奥様も働いているので来店できる日にちは昨日だけだったそうです。
じっくり作品を堪能していただき・・・帰りぎわメガネを見ていただきました。
いろいろなメガネをかけていただきメガネの魅力を知っていただきました。そしてS様にご提案・・・・・
KAMUROのkukkaの赤を気に入っていただきました・・・・

KAMURO kukka

そして・・・・なんと・・・お買い上げいただきました。
ありがとうございます。
コンタクトをご使用なので、年明けて視力測定をすることになりました。

2Fのgallery&atelier“風の隠り処”(かぜのこもりず)と北斗との業態化が少しずつ軌道にのってきました。34年前、昭和52年4月にeyewearshop 北斗は・・・・
メガネサロン北斗の名前でオープンした。名前のように人が気楽に集うサロンにしたかった。
その時はお金も無く断念しましたが34年がたち、やっと夢の一部が実現した。
それと・・・・
お隣の寿司屋さんのスペースが使えるようになったら、もう一つ挑戦したい夢があります。
美容室とメイクサロンを併設したい。これも開店当初からの夢の一つです。・
eyewearshop 北斗でメガネにあう髪形・メイクを提案できたら楽しいだろうなぁ~
メガネの可能性が無限に広がると思うんだ。
少しずつ人脈を作る作業に入りたいと思います。

では又~
^0^~katsundo