65歳を過ぎて、
気を付けている事は
歩く姿勢と生活習慣です。
歩く時は、へその下の丹田に力を入れて内臓を引き上げるようにして歩く。
細めのパンツのベルトのホックをかける時に、
お腹をきゅっとひっこめるでしょ!
その姿勢で腰から歩く。
着地はかかとから。
これはウオーキングインストラクターのMichiyo先生から教わりました。

それだけで、
続けるとウエストは5センチ程1か月で細くなると思う。
ずっと続けるのは最初は苦しいだろうから10歩~20歩歩いたら緩め、
又意識して歩く。
それを1日に10~20分程歩くと良いと思うよ。
大抵お腹が出てる人は、首が前に出て反り腰で歩いてるからね。
よく若い女の子が高いハイヒールを履いて歩いてる時の姿だよ!
これは股関節と腰をいためる原因になる。

【もうすぐ、こんな風景に出会える】1000000642 1000000644

石狩川の堤防の雪も無くなったので、明日から歩きはじめようと思う。
朝のエネルギーを自然から貰おうと思う。

【春だね!眠たい目をしてるなぁ!(笑)】IMGP0008

後は猫背にならないように、意識して店頭に立っている。

食べ物は制限していない。
肉も1週間に1度は無性に食いたくなる。(笑)(^O^)
65歳にしては良く食べるし、
良く寝るよ!
布団に入って3分以内には寝てしまう。

ただ最近、食事は噛むことを意識している。
今まで食事は一口いれて、せいぜい3~5回噛めばいい方だった。
メガネ屋の丁稚奉公時代は食事時間は5分~10分だったからね。
その癖が抜けてなかった。
職業病だね。
最近は一口20~25回を意識するようになった。
それでも平均10~15回ぐらいしか噛んでないと思う。
それで食事の時間も5分ぐらいだったのが10分~20分になって来てる。
だがこれが意外にダイエットになる。
噛むと自然と満腹感になり食事の量が減るからさ。(笑)
噛めば噛むほど唾液が出て食べ物は柔らかくなるからね。
柔らかくした食物は胃腸に負担がかからない。
それが大事!
試してみて!

【杉本錬堂さん。洞爺湖にて】杉本錬堂さん

後は杉本錬堂さんと金子幸子さんに教えていただいた、私の体レシピにしたがい天城流湯治法で朝晩シャワー&風呂の中で10分~30分自分で身体を手入れしている。
太い足もアキレス腱周りが細くなってきている。
肩甲骨、足首がだいぶ見えてきた。
足首、ふくらはぎなんかは筋肉だと思っていたのが、
老廃物と脂肪が固まりで本来の筋肉を圧迫してたんだね。
固い塊が柔らかくなり・・・いつの間にか私の体から少しずついなくなってる。
柔らかい筋肉を取り戻す作業は面白い。

では又~
^0^~katsundo