mixi 2016.8.15

20年前に商店街のキャラクターを作ろうと言うことでマジックで書いたものです。
これは採用されませんでした。

RayBanをイメージしてPOPの下書きにしたものです。
何かの写真を見てマジックで書いたものです。

これは商店街の有志10店が自店のお客様を紹介して行こうと言う話になり作った木彫りの看板の下絵です。
友達の店構想といいます。今のみずほ通商店街振興組合の考え方の下地になっています。
今で言う一店逸品構想に近い考え方です。
自分たちが彫ったので下絵のキャラクターはシンプルに変更になりました。このキャラクターは使われておりません。
笑 (^○^)
苦労して書いたのに~

【イラスト集を参考にして描いたものです。】

20年前に古い市場を改造しておこなった自由市場というイベントのとき、^o^/~katsundoが書いた手書きチラシです。
今のフリーマーケットのはしりです。50店舗を旭川市と遠くは夕張・札幌・網走から出店してもらいました。
いろいろなところに交渉に行きましたよ、遠くは根室まで行ったことがあります。
環境、地産地消、リサイクルの考え方が余り浸透していないときでしたから結構苦労しました。
お化け屋敷も手作りで作った事もあります。
若かったこともあり、当時はがむしゃらでした。

 

では又~
katsundo

15人ほどの青年部員と初めて現場を見ながらフリーマーケットの構想を話した時、
全員から「止めよう!」と言われた。
当時の青年部長を表に立てて、毎日午前0時まで古い市場の改装を自分たちで行い強行突破~!
企画・運営を取り仕切った。
今では懐かしい思いです。35才の時か~♪