素敵なお客様が再来店・・・
一度ご来店いただきOさんにメガネを楽しんでいただきました。
その時はハードコンタクトを入れていたので、視力測定ができませんでした。
後日にしましょうと・・・・と言うことで・・・
その時はPADMA IMAGEのUe-Shita col.1111とのご縁が作れませんでした。

芝居などでいつ来れるかなぁ・・・と言っていた太田竜介さん。
忙しい合間をぬってご来店いただきました。

そうなんです!
Oさんは・・・
NPO法人「ふらの演劇工房 事務局長 兼 富良野演劇工場長」さんなんです。
名前は太田竜介さん。
太田さんのFacebookは⇒コチラ

倉本聰さんの演劇「ニングル」を初めて見たのは2008年7月。
そのときオープニング前の注意事項の挨拶をされたのが太田竜介さんでした。
バリトンのとっても通る声とユーモアあふれるトークが凄い印象に残った方でした。
ニングルを見て2か月後・・・
私が美瑛の雑貨屋グレースさんに行ったとき、偶然こられた太田さんと出会い・・・・
森オーナーに紹介されたのが初めてのご縁です。

その時の日記⇒「美瑛「ギャラリーグレース」さんに行って来ました!」

太田工場長・・・いろいろ悩まれましたが・・・・・
PADMA IMAGEのUe-Shita col.1111に決まりました。
とっても帽子との相性も良く、太田さんの顔のラインにフィットします。
そこが決め手になりました。

すこし柔和の表情を見せてくれた太田工場長・・・ありがとうございます。
ダミーレンズが光・・・目元を綺麗に写せなくってごめんなさい。
出来上がりの時に、もう一度写させていただきます。

今度のPADMA IMAGEのUe-Shita col.1111・・・倉本先生の評価が高いといいですね。(笑)(^^♪

倉本聰さんの演劇を見た時の私の日記を下にリンクしておきます。
気になる方はクリックしてみてください。

  • 「倉本聰さん演出の「ニングル」ツアーに行って来ました」⇒コチラ
  • 「中富良野、富良野デート・・・「屋根」を見る」⇒コチラ
  • 「歸國(きこく)」⇒コチラ
  • 「倉本聰さんの番組をみて」⇒コチラ
  • 「ふらの演劇工房」⇒コチラ
  • 「悲別 一路窯 そして月~♪」⇒コチラ
  • 「富良野GROUP公演「2014冬 マロース」をお客様と行ってきました!」⇒コチラ

では又~
katsundo