2011年3月11日に起きた東日本大震災からお風呂の水を捨てないようにしている。
風呂をたくときは、お風呂を沸かす直前に水を抜き、
風呂桶を洗いお湯を入れる。
だから風呂桶には1年中必ず水がある。
水道がでなくなった時のトイレ用水として使うためにプールしています。

飲み水は2ℓの水6本は常に買い置きしてあります。
今回は臨時に焼酎が入っていたポリタンクに飲み水を入れ保管しました。
いよいよなら漬物樽もあるから、それを使う。
水のろ過装置の作り方を学ばないといけないと思った。

ポリタンク(20ℓ)は墓参りの時の清掃用水を、
これに入れて持っていくためのもの・・・・(^^♪
外は長年使ってるので汚れていますが、中は綺麗ですよ。
鷹栖で農業していた親戚の叔父さんから譲り受けたものです。
もう30年も使ってる。

灯油は外に400ℓのタンク、
子供部屋と2階に90ℓのタンク、予備として200ℓ程備蓄してある。
電気が来なくなると1階と2階に設置してある灯油ストーブは使えなくなる。
ストーブがない時は、真冬だと死と隣り合わせになるのでポータブルストーブ1台はあるのだが、もう1台必要かもしれない。
いよいよになったら薪ストーブも屋根裏の納戸にあるのを使えばいい。
燃料の木はウッドデッキと庭の周囲の囲いにしてある枕木を燃やす。(笑)(^^♪
それで1週間は持つはず~!

災害用のものは箱にひと揃えして置いてあるのだが、
今回の件でリュックに常に入れて枕元に置く必要を感じた。
懐中電灯もLEDのものにしないといけない。
ナイフもちゃんとしたもの一つ買おうと思う。
それとラジオが2台あったのだが、電源用の単2の電池の買い置きがなかった!(+_+)
6本は常に置いとかないといけないことを痛感。
あるのは単1と単3だけたくさんある始末。ちゃんとラジオの電池を確かめて置かなかった。
失敗です。

それとある程度、
乾麺やラーメンは缶詰は備蓄してあるのだが、これも切らさないようにしないといけないね。
今回使ってしまったので、
ローソクも仏壇用しかないので買っておこうと思います。
キャンプの時に使うコールマンのストーブとランタン・ホワイトガソリンは物置に置いてあります。
今回、ランタン使えばよかったのですが・・・ランタンのマントルの買い置きがなかった。油断です。

それと最大の失敗はスマホの充電でした。
車から充電するカーチャージャーを買ってなかった。
買おう買おうと思ってるうちに買いそびれていました。
落ち着いたら買おうと思います。

スマホである程度知ってる人の情報は参考になったけど・・・
基本的には自分の目で見たもの、直感を大事にしました。
不確かな情報も多かったように思います。
商売も災害も同じかもしれません。

地震後、周りを見渡し、とりあえずの安全を確認してkazukoさんともどもすぐ寝た。
歳なので睡眠不足では翌日の対応できないから!
長丁場になった時に困るからね。体力の消耗はできるだけ少なくしないといけない。

朝起きて情報を殆ど集められなかったけど、政府の発表予測は信じなかった。
今日の通電はないと思い準備に入った。
店の安全を確認、3時で閉店。
3人とも暗くなる前にそれぞれの家庭に帰り。暗闇の準備。
とりあえず2日停電の覚悟!
普段たいしたことをしてなくっても・・・・
こんな時ほど男の役割を発起しないとね。(笑)(^^♪
洪水の時、
どこに避難するか、どの道を通って行くのが安全かtatsuyaくんと話しあったことがあります。
もう一度この機会に話し合っておく必要を感じました。

旭川市洪水ハザードマップ⇒コチラ

土砂災害ハザードマップコチラ

自宅の小さな冷蔵庫に入っていた食材、腐りやすいものから・・・夜はそれで食事。
野菜は農家直売だと1週間ほど持つから、冷蔵庫には入れない。
1日~2日食べる分の魚・肉しか冷蔵庫には入ってない。
冷凍庫はいつもは殆ど空~
今回は冷凍庫の中にラム肉が少し入っていたので、
ちょっと豪華な冷やしラーメンになりました。
一昨日神楽のJAで野菜は買ったので、豊富にありました。
夕刊も来て多くの情報をもらった。
この情報はありがたかったなぁ~♪
それと美季ちゃんがFacebookにTVニュースの画像を載せてくれて、
助かった。←ありがとう美季ちゃん○┓ペコ

【地震前に神楽のJAで野菜を買っていました。朝一番に行かないと好みの野菜は売れ切れてしまう】

暗がりの中、kazukoさんとの会話。
二人でいるから不安もあまりないよね。
孤独でない事のありがたみをしみじみ語りあいました。
これもお互い健康でいれたお陰だね~♪
家族の大切さ~そんな話を夫婦でしました。
家族・・・コミュニティの最小単位だけど、
これが基本だからその大切さに、改めて気付いたことに感謝です。

kazukoさんは7時半ごろ布団の中に~!
私はローソクの光の中、iPadAir 2で映画を少し見た。
映画を見ながら今日の行動の反省と明日の予測を考えていました。
家の長として、ちゃんとやれていたかなぁ。
心の中の父・母に問いかけてみました。返事はなかったが・・・多分合格点でしょう。

隣の部屋からkazukoさんの寝息が聞こえる~♪
時計は8時、外に出てウッドデッキでホームヨガで少しの時間を瞑想。

以外に星明りで明るいことを知る。ビックリです( ゚Д゚)
こんなに綺麗な星を見たのは何十年ぶり~♪
雲や星と話ができ楽しかった。
サロマ湖でみた星、それと同等の星が旭川の空で見れました。
蚊に刺されても見る価値はあったなぁ。
残念なのはスマホの電池が残り少なく星の写真を写せなかった事です。

家の中も案外見える。
もっと真っ暗を予測していたのですが・・・以外に大丈夫でした。
これが雨だったら違うんだろうなぁ。

今日の朝7時半に自宅の電気が復旧しました。
kazukoさんも旭川私立病院のボランティアに出かけました。
eyewearshop北斗もtatsuyaくんと二人で通常営業をしています。
masahiroは午前中旭川医大で定期検査、その後は休みです。

では又~
katsundo

救出や復旧で頑張っている方々の健康や安全が、
守られますように祈るばかりです。

地球も生き物、
もっともっと真剣に地球と共に生きることを考え行動しなければいけないと
あらためて思いました。

私のできる小さなことから始めます。