「人は笑うために生きる」⇐再生巨流の映画で、出てきた言葉

あっ~そうか♪一人で合点してた。
商人」は不を解消するのが仕事。 ⇐ 元商業界取締編集局長だった緒方知行さんから学んだこと。
不便、不満足、不快、不自由、不安、不似合いを解消する事、
そんな不を解消した時にお客様は笑顔になる。

商い」は人を笑わす=笑顔を作るための時間を作るものと・・・・考えてみた。
当たり前の事なんだろうが・・・なかなか難しい!接
客をしていてお客様の笑いの声が出てる時って、いい接客が出来ているといつも思う。
そんな時間がeyewearshop北斗ではすこしずつ増えてきている。

店舗は素晴らしいが・・・どうも入りずらい店が多い中、
あれ~この店に入って見たいと思う店は・・・・そんなお客様と作り出した
笑いの気」が店の外にあふれ出てるのかも~
それがきっと繁盛店を作るんだ。
昨日の映画をみて思いました。(笑)

私も笑うのが下手だから笑わせるのが下手・・・
もっともっと笑う事を学ばなければいけない。
まずはkazukoさんを1日に・・・2回笑わせることを考えるか?⇐難しいぞ!(^_-)-☆

では又~
katsundo

今日は午後から免許更新に行ってきます。その後、のんびり自宅で休養!(^_-)-☆