マコト眼鏡さんがつくる「歩」AYUMIの作品にも「光と影」が表現されているものがあります。

テンプルの部分が艶とマットで表現されています。
セルロイドを顔が映るほど綺麗に磨き上げ、
その後丁寧に一つ一つマスキングしてマット処理をします。
その作業は根気のいる仕事~♪マスキングが少しでもずれると、綺麗な形ができません。

eyewearshop北斗には・・・そんなメガネたちが皆様をお待ちしています。

それとeyewearshop北斗店内に「光と影」があります。
照明でできるメガネの影・・・置いてあるメガネが変わると表情も変わります

メガネの影が面白いでしょう~♪

西日が店内に入ると・・・白黒のコントラストがいい表情を出してくれる。これも季節で変わります!

西日が作る表情が面白い~♪

玉響の一瞬の時間・・・水槽の角に陽が当たる時間があります。
その時虹が現れます。

虹が玉響に表れる時があります。

何十年もこの店舗で過ごしてるけど、日々発見があるので・・・・
私は楽しい~♪

今日は昼から「北斗 DE 靴磨き」です。
多くのお客様が当店を訪れてくれています。

まだ数時間~林田直樹さんはeyewearshop北斗にいますので、ごらいてんくださいね。
お待ちしています!(^^♪

では又~
katsundo