なんのことかわかりますか?(笑)
麻雀ではないですよ。

美唄の食事処寿楽さんで食べた豚肉ロースの唐揚げの事です。
大抵・・・豚肉を上げる時はパン粉をつけて、とんかつが定番ですよね。
ここは唐揚げにします。

ザリーチ定食

とんかつ好きの私にとって・・・
不思議な感覚でしたが、これはこれで美味しいのです!(笑)(^^♪

帰りがけ料理長に名前の由来を伺いました。
函館の方では・・・・ザリージと言っていたようです。
寿楽で提供するきっかけは定かではないそうですよ。(笑)

ザリージは、その昔函館に数多く存在したという中華料理店で幅広く提供されていた定番メニュー。
今で言うとラーメン店でビールのつまみにチャーシューや餃子を頼むような感覚で、サイドメニューとして多く食されていたらしい。
また、ザリージをメインのおかずにした「ザリージ定食」をメニューに掲げていた店もあったという。
時には主役にもなる名脇役「ザリージ」の前途は明るいかに見えた。
だが、食文化の多様化が進んだ1980年代以降、
中華料理店の閉店が相次ぐとともに
ザリージの存在は次第に函館市民の記憶から薄れていった。
今では、函館でザリージを提供している飲食店は片手の指に余るほどだ。

北海道ファンマガジンさんから引用させてもらいました

Googleを検索すると、利尻にもあるそうです。
ザリッチと言うそうです。
北海道に70年近く住んでいながら・・・知らない事はいっぱいあるね。
7月上旬kazukoさんとバスツアーの旅に行ってきます。
知床・阿寒・野付の方をゆっくり旅行してきます。
又、知らない事や発見・感動を感じてきますね。
お店のほうはtatsuyaくん&masahiroの協力コンビが留守を守っていますので、
eyewearshop北斗を味わいにご来店くださいね。

では又~
katsundo