今回で2回目の参加になります。
いつもマスターの小田さんから、目から鱗のテクニックを教えて貰っています。

バーニャカウダーソース。
野菜の茹で方を教わりました。
1ℓの水にふたにぎりほど(80g)の大量の塩で茹でます。
そうすると野菜の旨味と発色が良くなるそうです。
人参・インゲンは2分程。
芋は3分。
ズッキーニは1分。
パプリカは30秒。
その後・・・流水で塩を洗い流します。

茹でた野菜と生野菜

ジャガイモの剥き方も教わりました。⇐やった!(^^♪
そして各自盛りつけです。

美味しそうでしょ~♪

もやし料理も教わったよ。
もやしは水から茹でて・・・沸騰する前(70度)ぐらいの時にあげます。
その後、うちわなどで急激に冷ましてあげます。
覚めたらごま油で、まんべんなくコーティング。
そうすることで水っぽくならないそうですよ。
海苔を細かくちぎりながらまんべなく混ぜていきます。
最後に 醤油を少しかけ、 これで完成。
歯ごたえ抜群のもやし料理が完成!

もやし料理

しじみ料理も習ったよ。
1.38度のぬるま湯で貝をこすりあわせるように洗う(アミノ酸が増すそうです)
2.ひたひたのぬるま湯に15分ひたす
3.ざるで水切り置いておく
4.ニンニクひとかけらをみじん切りしたものをサラダ油でいためる
5.水切りしたシジミを入れる
6. 甜麺醤
7.オイスターソース
8.酒
9.水分が完全になくなるまで炒めるのがコツだそうです

しじみ・・・これ抜群に美味いすよ!

さんまの肝焼き
サンマのさばき方を教わったよ。
しっぽを料理はさみでパチッと切って、
頭の胸ひれのところを半分ほど切る。
その後、切断した背骨のところを抑えて引っ張ると・・・・すっと~内臓がでてきます。
その肝はハサミで切って後で使います。
身は半分に切って・・・サンマのさばきは終了。

サンマのさばき方

1.切ったサンマを両面塩を振って・・・15分放置。
2.サンマを水が透明になるまで洗う
3.水に15分つける。(15分塩を振って放置したので15分水につけます。もし時間を間違って30分つけたら30分水に浸します)
4. キモを炒めます。水分が飛び弾力のあるお団子状態まで、焦がさないようにじっくり炒めます。
5.醤油と水を半々の分量で作ったタレを、痛めた肝に投入します。三分の二になるぐらい煮て火を止めます、
6.目の細かい網で濾します。
7.サンマをお湯で1分茹でる。
8.油を煙が出るまで熱して、サンマをフライパンで軽く焼きます。
9.サンマに5・6で出来たキモタレをかけて、ネギを散らして完成。

サンマのキモ焼き

その後、参加者でお食事タイム。
美味しくいただいてきました。

今度、eyewearshop北斗のお客様たちと作ろうかなぁ。
前回のカリフォルニアロールも作って見たいと思います。

では又~
katsundo