eyewearshop北斗のスタンダードレンズは
1.6の球面と1.6の非球面レンズをお客様にお勧めしている。
お値段は1.6球面が一組税抜きで5,000円
1.6非球面は一組税抜きで8,000円です。
殆どのお客様が・・・このレンズで間に合う。

どうしても厚みを気にする方は1.67以上の非球面も視野に入れるけど、
積極的には勧めない。
レンズの透明度、コーティングの面で1.6の素材の方がすぐれているからです。

下の画像は同じ条件で-4.00D(裸眼視力で0.1が見えない方の近視の度数ぐらいかなぁ)の1.6球面、1.6非球面、1.67非球面レンズを削ったものです。

1.6球面が外側の厚みが5.6㎜、1.6非球面が5.3㎜、1.67非球面が5.1㎜

そんなに厚みは変わらないでしょ!

それよりメガネのデザインや形状で、
レンズの厚みの印象は大きく変わりますよ。
是非スタッフに相談ください。

では又~
katsundo