なかなかチャンスがなく・・・
行く事が出来てなかった上野ファームへ行ってきました。

上野ファーム

上野ファームさんのホームページ⇒コチラ

始まりの小道

1989年
農家も個人でお米が販売できる制度が作られ、上野ファームでもいち早くお米の個人販売をはじめました。そのことをきっかけに消費者とのつながりが生まれ、お客様が直接農場にお米を買いにくることも増えてきました。お米を買ってくださるお客様に農場の環境や農村風景をより楽しんでいただこうと思い、田んぼのあぜ道にルピナスを植えたり、農道の脇にカモミールなどを植えて魅力的な景観づくりをはじめました。さらに農場の散策も楽しんでもらおうと思い、畑だったところに一本の石畳の小道を作り、花を植えました。それが現在「マザーズガーデン」と名付けている場所です。最初は一年草が中心でしたが、四季折々に咲く宿根草を巧みに組み合わせてつくるあげる英国式の庭づくりに憧れて、宿根草の種類を年々増やして行きました。

上野ファームさんのホームページから引用
入口にあったかぼちゃの日本美人さんと記念撮影
トンネルを抜けると

たくさんの花たちが迎えてくれました。
マザーズガーデン

煉瓦の上に苔と共に多肉ちゃんが可愛い
センニンソウ

抱きしめてあげたくなる・・・・花たちの歓迎の挨拶を受けながら花たちと会話は楽しかった~♪
風も心地よく迎えてくれました。

キミキフガの大群

射的山までの道のり~花も嬉しそう!

kazukoさんも楽しそうです!
見事なダリア!
三尺バーベナ

射的山から見る旭川永山エリア・・・・
水田風景が美しい!

旭川はやっぱり~いいわ!

射的山からノームの庭を見る。

向こうに見えるのは当麻山

いい時間でした!
ここで生まれ、 住んでいる地、旭川を感じた日でした。
そして恵みを生み出す太陽に感謝です。
もっと朝日を感じなくては・・・と思った1日。
朝日に感謝し、日暮れに次の日への意欲をもらう。
そんな暮らしを忘れている自分に気が付いた日でした。
この人生・・・朝日に出会ってる日は少ないなぁ!←反省(^^♪
朝日と共に起き、日暮れと共に寝る。
そんな生活リズムを大切にしたいのだが~難しい!!!

では又~
katsundo