Fascino Ribelle( ファッシノ・リベッレ)

ブランド名はイタリア語で「魅惑を感じる抵抗」

お洒落な紳士・レディは見逃してはいけないメガネブランドだよ。
デザイナーは山口進也、2007年にイタリア人の眼鏡士エンリコ・ラモット氏と立ち上げた。
Atto a mano(手作り)の心を大事にし、
artigiano(鯖江眼鏡職人)の技術が見事に融合されている。
彼の作品は皆さんの心を揺さぶるだろう。
日本で生産されているが色使いはイタリア人も認める程だから、
本当に見事しかいいようがない。
作品には妥協が無いが、
デザイナーの山口進也には、
こんなお茶目な一面もある。
仲の良いPADMA IMAGEのデザイナー蓮井友城氏との展示会での会話は面白かった。
どちらも180㎝を越える男たちなのだがどちらが背が高いかの話になり、
私が判断する事になった。
かすかに蓮井氏が高いと言うと悔しそうな顔したのが記憶に新しい。
他には京都の友人の眼鏡屋MURAさんのハローウィンパーティーに坂本竜馬の仮装で現れたらしい。
京都駅からタクシーで現れた時は参加者のみんなもビックリした伝説を持つ。

http://www.shinya-web.com

2012年春の展示会 商談中!
蓮井明治 katsundo 山口進也

さりげなく立体的な造形~♪
とカラーがお客様の心をとらえてはなさない!(^^♪
徳島の藍とのコラボの作品と出会ったときは…
ビックリ~何~これ♪
そして感動した!(^^♪

では又~
katsundo