梅鳳堂さんで購入したグラス!
この薄さ口当たりが滑らかで、最高です。
お気に入りになりそうです。
最初に見た・・・・
このグラスの印象は切手にも使われた菱川師宣の「見返り美人」を思い出しました。

手間を惜しまず、職人の手から手へと渡り、
丹精込めて作り上げられたこのグラスを、
薄い玻璃(ガラス)という意味合いと、
日本独自の文化、ひらがなの持つ繊細かつ柔らかなイメージから、
うすはり」と命名しました。
うすはり」は、その薄さから、
グラスが唇に触れた時の異物感が限りなく少なく、
お酒を繊細に、より美味しく楽しめるグラスとして、
お酒に強いこだわりを持つ方、
名店として名高い料亭、割烹、レストラン、バーにおいて、広く愛用されています。
また、飲み物が持つ、本来の色味をありのままに美しく表現するグラスとして、ビールCMや広告写真においても、
数多くご採用頂いています。
これらのグラスとしての機能のみならず、
繊細で可憐なガラスの特性を引き出す「引き算の造形美」、
塗りのお膳に合う「和モダンな意匠」に対し、
国内外の美術・デザイン関係者からも、高い評価を頂いています。

松徳硝子株式会社さんのwebから引用

松徳硝子株式会社さんのweb

今年移転されて南千住に会社があるそうなので、
東京に行ったときに、行って見たいと思います。
来春にはいけるかなぁ!(^^♪

では又~
katsundo