いつも生地を見るだけで、心がときめく。
こんな複雑な模様を作り出すには、膨大な時間と手間がかかります。

プラスチック枠のアセテート生地は綿花パルプが主原料のセルロースが(78%)、それに可塑剤(フタル酸エステル系22%)が加わります。
メーカー(タキロン・ダイセル・マツケリー)によって可塑剤の含有量が違います。
酢に浸かったセルロースがアセテート生地の主な原料と理解していただければいいそうです。⇐鯖江からのアドバイスで訂正します。
何度も教わっているのに、つい省いてしまう私の悪い癖です。
(笑)(^^♪
いつも私の拙いブログを見ていただいてるそうです。
嬉しい限りです。♡♡♡~♪○┓ペコ

アセテートブロックで作られているリング!
2Fに展示販売してあります。
これを見るとメガネフレームの張り合わせが分かりますよ~♪
ゆっくり見てください。

これは5㎜の生地を、自分で3枚張り合わせて自作したリング。
結構時間がかかりました。
今でも愛用しています。

こんな素敵なアセテート生地で作られたメガネたちとの出会いは・・・
たまらない。

LABYRINTH PORNO
明治村で撮影

こんなステンドグラスを通したような、メガネを作って欲しいなぁ!
この写真は明治村で撮影しました。

これに近いメガネデザインを1度だけ見た事があります。
幻のメガネMoon Light。

では又~
katsundo