お昼からお客様が途切れなかった。
今、お昼の愛妻おにぎりを食べながら日記を更新している。M様、N様、M村様・・・
北都商業高等学校のインターンシップの子、T様・・・一時はトランクショー状態でした。
一寸思いつきですが・・・
非日常の事に関して書いていきます。

普段の日常を忘れるために人は買物をしたり、旅にでる。

お店はお客様に普段と違う非日常を感じてもらうためにある空間。
メガネを買う楽しさ、自分じゃない自分を鏡の中に見つけたときの感動、
その非日常にたいしてお客様はお金を払う。

お店は自分の居間より落ち着き、夢を感じる空間を提供しなければならない。
お客様の期待度より上の演出・・・
最近の住宅の居間は贅沢な空間を作っている。
下手なお店より立派です。
お店はそれ以上のものをお客様に提供しなければ・・・・・
それも大きな投資をしないで
北海道らしい演出する方法はあるはず・・・・と・・・
そんな思いで3年前に店内、店外(改装費用200万)をリニュアルした。

翌年、お客様の要望でコミュニケーションスペースを広げて欲しいと言われ、
プチ改装(改装費60万)を決意。

今回、改装を決意したのは10年後のeyewearshop 北斗の夢を
実現するための実験をしたいから・・・
癒し、くつろぎ、楽しみを感じてもらう店作りとイベントを考えている。
売らないためのイベントをする事が遠回りだけど、売上げを作る一番の近道だという事が
この年になって実感している。

それもメガネと一見関係ないと思わせるイベントをしなければならない。
すぐ判ってしまう企画は、お客様は売るが為の企画と見抜き簡単にメッキが剥がれてしまう。
だから安易なコラボ企画はしないと思う。

1年~3年かけてお客様がイベントに参加しているうちに・・・
一人一人のお客様の内面が知らず知らずに美しく成長していく、
心が豊かになり、気がついたら自分の成長が実感できる企画コーディネートをしたいと思う。
眼鏡屋としてそれに挑戦して行きたいと思うがなかなか難しい。
出来るかなぁ~←一寸不安~☆
だけどトライして行きますね。

今までの経験で売ろうとして企画したセールは短期的には売上げを作るが、
後で必ずマイナス要因になる。
知らず知らずに大切にしなければいけない、本当のお客様がだまってお店から逃げていく。
それを肌で感じれるようになるまで33年を費やした。

今はじっくりとお客様と向き合える。
そして余裕を持ちながら日々を送れるお店があります。
本当に充実した時間を日々お客様からいただいている。
歩は遅いかも知れないけど・・・・
これからのeyewearshop 北斗の行動を見守ってくださいね。

今回は1階の一部、2階、外回り、駐車場(改装経費200万)を予定しています。
1階の棚を一部撤去、螺旋階段で2階へ、天井空間を広げます。
2階は文化カルチャーゾーンとして利用する。
駐車場をガーデンニングにして車のイメージを和らげる。
庭に車を停めるスペースがある・・・そんな感じにする。
車は人工的、そしてある意味・・人間に対する凶器にもなる・・・
ゆっくり流れる時空間にしっくりこないので、これをやわらかく視界から遮断したい。
駐車場からお店に入るまでのeyewearshop 北斗物語を作る。
お店に入るまでのゆっくりした時間の流れを序章として作り出したい。
やりたい事はいっぱいあるけど・・・
この場所では多分^o^/~katsundoが考えている
全部は実現できないので、今回の改装は次のステップのために実験
したいと思ってる。

では又~
^o^/~katsundo