金魚フエルト作家のHikaru Yさんのご紹介です。
お二人で来店いただきました。
とってもさわやかな二人です。

hikaruちゃんのTwitter→コチラ

前髪が長いので顔の表情筋を読み取れなかったので、
Iさんの前髪を上げてもらった。
一瞬の顔の表情を見る。
今日はコンタクト入れてきてますとの事・・・・
多分左目の方に問題があるかもねと!
視力は左のほうがいいんですけど・・・と・・Iさん。

間違ってるかもしれないが、疲れるのは左目だと思うよ!
半信半疑のIさんでした。(笑)(^_-)-☆
Hikaruちゃんから似合うメガネを選んであげてほしいの~と言われ!

最初にだしたVioRou KAZUYA-S 2756P/SVに決まった。
anne et valentineも似合っていたのだが、
最初のメガネは仕事でも使いたいのでVioRouにしますとIさん。

姿勢の事もアドバイス!
猫背が矯正され、いい立ち姿になりました。
美しい姿勢はとっても大切ですよ。
メガネが生き生き見えるためには、立ち姿も気を付けてくださいね。
と・・・・余計なアドバイス!(笑)(^_-)-☆

Iさんのメガネ姿の笑顔も素敵です。
咀嚼の事もレクチャー、栄養士さんに馬の耳に念仏かもしれませんが、
熱心に聞いてもらいました。
はい気を付けますと・・・・Iさん。
自分もそうだけど・・・
周りの方にも栄養士としてアドバイスしてあげてくださいね。○┓ペコ
またまた余計なことを言ってしまいました。ゴメンなさい~♪

それでは視力測定をしようか!
ソフトコンタクトの度数は右が-2.5D、左が-1.00D
ソフトコンタクトを外してもらい、測定!

右眼S-2.25D C-0.50 AX90
左目S-0.50 D C-1.00 AX60

で作ることにしました。
左目に負担がかかって見えたのは、視力を出すためにコンタクト処方が一部が過矯正になってるからです。
それで顔の左表情筋に一瞬緊張が走ったんだね。

室内だとソフトコンタクトの度数は-2.25Dと-0.50Dでいいんだけどね。
スポーツの時に使いたいとのことで、出た処方みたいです。
Iさんがやっている好きなスポーツは野球、
ピッチャーと外野を守ることが多いそうです。
外野手はバッターが打った瞬間の球が見えないと、良い守備ができないから~♪
この度数はある程度仕方がないけど、短時間使用をお勧めしました。
使い捨てのコンタクトを買ったばかりだそうです。あちゃ~♪
仕方がないね!
無くなったら・・・・
次買う時のソフトコンタクトの度数のアドバイスもさせてもらいました。
名古屋に帰られる前にメガネはお作りします。
出来上がりまで少しお時間をください。

では又~
katsundo