脱衣スペースの壁を切り抜き、小さな窓をつけてもらいました。その周りをブロックで装飾中。

そろそろ支えていた木材をはずします。

ブロックも窓も中古。新品であることに私はこだわらない。
ブロックは古い方が味がある。
シップさんと建築中のお隣の現場資材の廃棄現場みて話したこと・・・
どうしてまだまだ使えるものを簡単に捨て、手配し余った新品の資材まで廃棄している。持って帰っても置く倉庫がないからだそうです。
資材収集の車が来て・・・バリバリと・・・悲しくなる光景でした。
この国はどうなってしまうのだろう。
私の反省も含めて~書いてみました。

お風呂は快適にすごせています。
風の通り抜けを感じながら、風呂に入る贅沢な時間はホッと気持を緩めてくれます!
資材で使えるものは利用してもらいました。
使われていた鉄骨や照明はそのまま利用してもらった。
照明シェードは、時間を見て・・・自分で手作りしてみようと思ってます。

歴都路さんでみたシェード!
小さめなものを・・・これを参考にして作って見る

では又~
katsundo