ウトロ港から船で知床半島の途中まで片道45分、往復で90分の船旅です!
ゴジラ岩を通り港へ・・・

みなさんにチケットを渡す添乗員のwatanabeくん~♪

船が港を出ました。
航跡が綺麗~パチリ♪

すぐ・・・絶壁が続きます!
プユニ岬 を過ぎると・・・
フレペの滝(乙女の涙)が見えてきました。

高さ約100mの切り立った断崖の途中から山々から流れてきた地下水が染み出し、海へと直接流れ落ちる滝です。年間を通して水量が少なく、しとしとと流れ落ちる様子から別名乙女の涙とも呼ばれています 。

知床自然センターさんのホームページから引用

象岩が見えてきました。

この周辺は、アイヌ語でクンネポールと呼ばれる黒い穴が続きます。

クンネポール

カムイワッカ湯の滝に着きました。
うわ~ぁ!さすが貫禄がありますね。

カムイワッカ湯の滝

カムイワッカ湯の滝を過ぎると、Uターンが始まりウトロの港を目指して帰路になります。
あれ~なんだろう???
イルカくんかなぁ~♪

何か船の横を横切っていきました!
漁船とすれちがいました!網を引き揚げに行くのかもしれません。

羅臼岳が見えてきたので、もうすぐ港に着くね。
行は雲がかかりあまり見えていなかったのですが、帰りは顔を見せてくれましたよ。
ラッキー!

羅臼岳が雲間から見えました!

港に着きバスへ・・・
これから知床5湖を目指します。

では又~
katsundo