お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

カテゴリー : Eyewear

I Like eyewear アイウェアのカテゴリーです。

あれ~投稿したつもりがupされてない!

投稿者イメージ2019年10月1日(火) AM11:16 - Eyewear

blogが投稿されていませんでした。○┓ペコ
ごめんなさい!
8月・・・9月・・・・と
恐ろしいぐらい順調でした。
そしたら~不安が持ち上がってくる。(笑)
本当に貧乏性にできあがっています。

今日から10月がはじまります。
8日からは東京で行われる展示会でメガネたちと会ってきます。
今年もどんな出会いがあるかメガネたちと向き合ってきます。
いつも展示会前はナーバスになり、
展示会1か月前から調整を始めます。
今年は2か月前から始め・・・いい感じに気力も体力も整えられました。

店の駐車場のクレマチスが今日咲きました!←縁起がいいかも~♪(^_-)-☆

どこで咲いてるか探して見てください!(^^♪

店の横の蔦も紅葉し始めました。今年も綺麗に赤です。

紅葉が見頃です!

心配していた10月のスタート・・・・
影郎デザインワークを求めて女性のお客様が来店中です。
tatsuyaくんが接客中。
masahiroは経理の仕事に集中しています。
12月決算なのですが、
9月で一度仮締めをして欲しいと税理士さんから言われています。
ファイト~masahiro!

昨日・・・・最後にご来店いただいたのは・・・いつもご来店いただいているkさん。
中近レンズHOYAのsynchroでお作りすることになり、
レンズの入れ替えだけと思っていたのですが・・・
やはり前から気になっているPADMA IMAGE Shita-shita col.130に入れることになりました。素敵なお客様にお嫁入りしました。メガネも、嬉しそう!

PADMA IMAGE Shita-shita col.130

さぁ~元気に仕事をします!
皆様のご来店をお待ちしています。

では又~
katsundo

コメントページへ

秋の展示会まで我慢しようと思っていましたが・・・・

投稿者イメージ2019年9月23日(月) PM12:06 - Eyewear

10月から始まる秋の展示会まで仕入れは我慢しようと思っていましたが・・・
発注してしまいました。(笑)
VioRou・Y-LINE・spec espaceが入荷してきてます。
興味のある方はご来店下さい。

今までは内税で表示していましたが、
今回入荷してきた子たちは外税表示にしたあります。
spec espace

そろそろ値段表示の張替え作業をしなければいけない。
ボチボチやります。
今後はeyewearshop北斗は外税表示になりますので、宜しくお願い致します!○┓ペコ

では又~
katsundo

コメントページへ

毎年のようにご来店いただいてるHさん~

投稿者イメージ2019年9月19日(木) PM1:06 - Eyewear

毎年のように神奈川からご来店いただいてるHさん~!
今年は遅めの夏休みをとって来てくれました。

PADMA IMAGEのParallelogram col.134を気に入っていただきました。
Fascino Ribelle 、anne et valentin、STANCEY RAMARSに続いて4本目になりました。

パドマイメージの2019 S/S 発表モデル。
多角形をテーマにしたジオメトリーシリーズ。
テンプルエンドにはジオメトリーシリーズを象徴する〇□がアイコンとなっている。シンプルながらも柔らかく存在感のある仕上がりとなっております。シンプルでごまかしの効かない造りの為、眼鏡の産地、福井県鯖江市の中でも高い技術を持った工場で生産しております。

PADMA IMAGEのホームページから引用

昨年は靴の魅力にはまり・・・・
そちらのウエイトが高くなり、eyewearshop北斗にはこられなかったので・・・
2年ぶりの来店になりました。
今日履かれている靴は浅草の吉見鉄平さんが作るRENDOでした。
私も THE LOUNGE by Brift H のイベントで発注している靴屋さんで購入されたそうです。

eyewearshop北斗のお客様Mさんと 吉見鉄平さん

7時にホテルに伺う約束をして、帰宅!
物置の中を整理。
ホテルに迎えに行って独酌三四郎さんで、
Hさんとメガネ談義。相変わらず三四郎さんは混んでいました。
しばし酒を楽しみ・・・
その後、Folkジャンボリーにお誘いした。
横ちゃん~うさぎぱんのSさんにギターを教えているところでした。
こちらのパン、とっても美味しいと評判のお店です。

北海道旭川市東光17条5丁目1−1
電話 0166-73-4832

横ちゃんのLiveを二人で堪能!
私につきあっていただきありがとうございました。
メガネ出来上がり次第お送りしますね。
又のご来店を心よりお待ちしています。

では又~
katsundo

コメントページへ

メガネのフィッティングと似顔絵

投稿者イメージ2019年9月6日(金) PM3:21 - Eyewear

メガネ選びの勉強で始めた似顔絵描き。

基本は顔を線としてとらえること。
とらえた線を忠実に平面に描けばいい。
間違った線も消さないで描く。
変に立体的に描こうと思わない事。
そんな風に思いながら、いつも筆ペンを走らせている。

最近はそのスキルをメガネのフィッティングにも生かしていることに気がついた。

稲嶺盛玄さんのeんとさんでのLive風景。
沖縄出身のご夫婦が気になり・・・・そこから描き始めた。

下手な似顔絵を描くときに見ている事

  • フェイスラインの左右の異なり
  • 耳の奥行きや高さ
  • 目の位置と高さ
  • 眉毛の形状と位置
  • 口の形状と位置
  • 頭蓋骨の形状
  • 顔にたいして各パーツのバランス

これだけ真剣に頭にインプットしていれば、
メガネのフィッティングをするための
仮り設計は殆ど出来てることになる。

後は・・・・実際に選ばれたメガネを、
お客様の顔に載せてテンプルやパッドを耳の高さや奥行き、
フェイスの張りに合わせ、傾斜角やそり角を考えて調整すればいい。

文章で書けば・・・・こんな感じかなぁ。
私はメガネの調整は、
テンプルやクリングスパッドを3手で調整出来るのを理想と考えています。
デリケートなお鮨のにぎりも、基本は3手。
少ない手数でメガネのフレームにダメージを与えたくないと思うから、
そう考えるようになりました。

まだまだ・・・その領域には達していないが、
日々努力していかなければと思っています。
これでよいというものは、
スキルにはないからね。

では又~
katsundo

昨日は札幌のお客様に、当店で一番小さい丸メガネTRACTION YUNI NOIRがお嫁入した。
レンズ径24㎜ 鼻幅23㎜
なかなかフィッティングに技術がいるメガネです。
智の部分の開きを左右違えて前フィッティングしておきます。
再来週のご来店をお待ちしています。(^^♪

コメントページへ

NOVAさんからリリースされている丹羽雅彦シリーズ入荷

投稿者イメージ2019年8月30日(金) AM11:16 - Eyewear

ヤブシタさんの新人営業さんが、丹羽雅彦シリーズ持って来店。
さっそく見せていただき・・・・一目で
作りが気に入り入れた!
その作品が届き・・・よく見ると丹羽さんの作品でした。
ビックリ!←ちゃんと確認して仕入れすれよ・・・だよね。文句なしに作りこみが綺麗だったのでブランド名など気にしないで入れました。

丸メガネのNM-122 c.8
たたずまいが品があります。これで3万円代・・・・お買い得だと思う。

NM-122 c.8

ブリッヂのロウ付けも綺麗。
このカーブ何とも言えない。

強度の方にもおすすめですよ。
リム線の幅・・・いい幅なんだ。太すぎもしない・・・細すぎもしない。
このデザインにピッタリのリム線幅だと思う。

NM-122 c.8

この他にボストンタイプのNM-124 C.5も入荷しています。

NM-124 C.5


小田幸さんの高橋社長に案内していただき、masahiroとともに丹羽眼鏡工業さんを訪れたのは8年前。
1本の丸棒のチタンをプレスと手作業で仕上げて行くZparts-68の製作過程を知りたくって無理を言ってみさせていただきました。
その節は本当にありがとうございました!○┓ペコ~!
帰りにはお土産までいただきました。
もう8年もたったのか。

その時の日記は⇒コチラ

鯖江メガネファクトリーさんの
ゲンバシュギに掲載されている丹羽雅彦さんの紹介⇒コチラ

では又~
katsundo

コメントページへ

Blog