お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

eyewearshop 北斗 Blog

やっとここまで来たよ!No1

投稿者イメージ2019年8月15日(木) AM7:15 - 日常

自宅の物置の減築を手がけて、ここまで来たよ。

ホーマックで9尺の木材を購入。軽トラを借りて運び、鎧張りを完成。

今日は天井を張る。枯れた木を取って置いたのは、この柱に取り付け箱庭の灯りとりを作るため。イメージ的にはこんな感じになる予定。

ボチボチ〜池を作り、植栽までできるかな。
(笑)なんせ休みの時しかできないから〜雪が降るまでに完成出来るかな。

では又〜

katsundo

コメントページへ

物置の鎧張り〜

投稿者イメージ2019年8月14日(水) PM6:43 - 日常

正面が完成した!

ホーマックで9尺の材料を10枚かって

軽トラをホーマックで借りて運んだ。親切に対応して頂き感謝!その後〜作業!

10枚張って完成!後は明日天井を作る。

枯木をとってあったのを使い、照明を作る。こんな感じに設置して、風呂から見えるようになります。

明日は天井を作り、横壁を作る。その後は塗装して終了!

では又〜

katsundo

コメントページへ

AKITTOの2019年モデルが届いてるよ~

投稿者イメージ2019年8月14日(水) AM6:00 - Eyewear

川上さんの好意で2019年第3弾のAKITTOが21本ほど届いています。
見たい方は早めにご来店ください。

katsundoのお気に入りは、このセルロイドの子。
何とも言えないシェープ・・・・惚れるね!

フロントグリーン、テンプル透き通るようなアンバー!
この組み合わせ好みです。

今回男性モデル登場して・・・いて・・・
紳士にお勧めのモデルもあるので、
是非・・・ご夫婦やカップルでご来店下さい!

では又~
katsundo

コメントページへ

第28回 「北斗 DE 靴磨き」を開催します!

投稿者イメージ2019年8月13日(火) AM10:58 - ライフワーク

札幌で大活躍の靴磨き職人林田直樹さんがeyewearshop北斗にやってきます。
3か月ぶりですが、元気な顔を見れるのを楽しみにしています。

日時:8月21日(水)12時〜最終受付19時
場所:eyewearshop北斗(〒070-0841 北海道旭川市大町1条3丁目9−17)
イベント内容:北斗店内での靴磨き(所要時間30分〜1時間程度。靴やメニューによります)、シューケア用品の販売
 
旭川に住んでいたころは月に一度開催していたのですが、
札幌に引っ越してからは3ヶ月に一度のイベントとなりました。
水曜日と平日での開催となりますが、
おそらくは成長しているであろう林田の靴磨きをご堪能いただきたいです。
当日はその場でお持ち込み頂いた靴をお客様の目の前で磨かせていただきます。
また、せっかくなのでvol.27の時と同様、Brift H(ブリフトアッシュ)オリジナルのシューケア用品や本等も一部持っていきますので、
興味があるかたは要チェックです。
また、現在磨きのご予約も受け付けております。
ご予約は私に直接メールかお電話、
インスタやFBのDM等に来店ご希望時間を添えてご連絡をお願いいたします。
靴を磨きながら靴の話や私の近況報告等色々とお話させていただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
引っ越す前は旭川なんて近い近い!と思っていましたが、
いざ引っ越してみると日々の店舗の業務もあり随分遠のいてしまった旭川。
まさに北斗のおかげで来旭できているようなものです。
北斗のスタッフに感謝!

8/21(水)はeyewearshop北斗、22(木)はBRITALIAEへ! | THE LOUNGE by Brift H
札幌店で、師匠の長谷川さんと林田直樹さん。

こちらこそ・・・・楽しみにお待ちしています。
気をつけていらして下さい。
イベント終了後は2F風の隠り処(かぜのこもりず)で近況報告を兼ねて一緒に飲みましょう!
お客様も気軽にご参加ください。会費500円程貰うかなぁ!(^^♪
簡単なものを作るか!
皆様のご来店を楽しみにお待ちしています。

では又~
katsundo

コメントページへ

先が見えない不安は迷いを生じるが・・・

投稿者イメージ2019年8月13日(火) AM10:17 - 日常

先が見えない不安は迷いを生じるが、
脳裏に映像が浮かんだときはどんな困難があっても余裕を持ちながら越えていく事が出来る。
会社を興し、tatsuyaと共に43年で学んだことです。

自宅の2Fの仏壇

harueさんからバトンを受け継ぎ、
長男の嫁として・・・・この20年・・・大川の家を守ってくれているkazukoさんに感謝です!
今年もharueさんから教わった霊供膳を作り、
迎え火でご先祖様を迎える事が出来ました。

私が店に集中できたのも、4人の子供を育てkazukoさんが家を守っていてくれたらと・・この時期いつも思います。
その事を朝の会話で言ったら・・・
「綺麗に飾れたからご先祖様も気持ちよく来てくれるね」・・・とkazukoさんは言っていました。

では又~
katsundo

コメントページへ

Blog