お知らせ Info ブログ Blog ブランド Brand ギャラリー Gallery ショップ Shop レンズ Lens ツイッター フェイスブック ウェブサイト

カテゴリー : ライフワーク

ライフワーク

札幌での視力測定勉強会No2

投稿者イメージ2017年12月13日(水) PM3:52 - ライフワーク

12時半からニデックさんで始まりました。今、5人目が検査中です。

皆さん、それぞれの技術があり、勉強になります。

では又〜

katsundo

コメントページへ

札幌での視力測定の勉強会No1

投稿者イメージ2017年12月13日(水) AM9:42 - ライフワーク

高速バスで札幌へ向かってます。今日は吉祥寺の次郎&美季ちゃんの視力測定の勉強会です。ニデックさんの会社で行います。

では又〜

katsundo

コメントページへ

篆刻教室・・まだ参加できますよ!(^^♪

投稿者イメージ2017年12月11日(月) PM2:38 - ライフワーク

毎年恒例の篆刻体験教室です。
難しいと考えがちですが、
泰甫先生が優しく指導してくれますので気軽に
参加してみませんか。

現在、4名参加です。後3名程参加できますのでご連絡をお待ちしています。

【昨年の様子】

先生は植西泰甫先生です。
(日本・篆刻家協会員。読売書法展・日本篆刻展で入選・入賞)
道具の関係で7名の募集になります。)

期日:12月12日(火)PM6:30~PM9:00

場所:eyewearshop 北斗2F gallery&atelier“風の隠り処”(かぜのこもりず)

定員:7名

参加費用:2,000円(材料費込)

※彫る道具の関係で7名の募集になります。
先着順で7名になり次第締め切らせていただきます。

コメントページへ

昨日は坂本龍馬の命日

投稿者イメージ2017年12月11日(月) AM11:36 - ライフワーク

昨日は明治維新の立役者の一人坂本龍馬の命日!
150年前か・・・・

【グラバー亭】

【kazukoさんと7年前長崎を訪れた時の写真。その時の日記→コチラ

【四国金毘羅神社へ行った時の写真。その時の日記→コチラ

現在は明治維新と同じ、それ以上の激動の時代、
人の在り方の根本を問われてるように思う。
「商い」の在り方も前例がないので、
新たに構築していかなければいけない時代なんだろうなぁ。
物から心の時代。
そこで成り立つ「商い」を作っていかなければいけない。
そして・・・この10年あがいてきた。
やってきたことが正しかったかどうかはわからないが、とりあえず潰れなかった。
これからの10年も、模索しながら「商い」をするよ。
終盤を迎えた人生で、面白い時代に出会たことを楽しむ。

お店は、
人と人との出会いの場。
楽しんで貰ったり、
癒されたり。
年齢を越えて、
お店での人と人との出会いから、
お客様自身が成長していきます。
私とtatsuyaはそんな姿を見るのが楽しい!
eyewearshop 北斗はそんな空間作りと、
メガネの楽しい時間を販売しています。
eyewearshop 北斗のオンリーワンは、
私とtatuyaの人生観、
自分の目で選んだメガネたち、
それとお客様自らが作り出す楽しい時間とで
構成されています。
それが私たちの誇りであり、
オンリーワンです。
ゆったりした時間は地方だから、
北海道だから、
作り出せるのかもしれません。
都会にはない
人のぬくもりと豊かさ!
今は・・・小さい店ほど強くなれる!
そう思ってる私とtatsuyaです。

-by Katsundo Okawa-

大したことは書いてないが、時間があったらリンク先の日記を見てください。(^^♪

  • プロとアマの違い⇒コチラ
  • 2012年に書いた「小売業の生き残りは・・・」⇒コチラ
  • 販売に直接かかわらない空間と楽しむイベントが売り上げを作る⇒コチラ
  • PTA活動について書いた日記⇒コチラ
    このせせらぎは今はない!今年、埋められ低学年がスキーをするための山になってしまった。

では又~
katsundo

コメントページへ

これで大丈夫かなぁ~(笑)

投稿者イメージ2017年12月10日(日) PM2:23 - ライフワーク

今日もPC不調で午前中はPC会社さんと電話のやり取り、
10月6日にウインドーズのアップデートが原因らしい。
何度か担当が変わりながら、原因究明。
先ほどwindows boot managerとファイルに書かれていなかったのが原因だった。
やっと解決。

グラフ旭川の2018年1月号の原稿を書いて、担当のTさんにメールした。

 

目に関することわざ

目は人の眼(まなこ)」=目がいちばん大事な器官だということ。その人がどんな人物であるかは目に表れている。
目は口ほどにモノを言う」=目つきは口で話すのと同じくらい気持ちを伝えることができる、表現できるという事。
目は心の鏡」目を見ればその人の心がわかるということ。
多くの目に関することわざがあります。
度数があっていないメガネを使用している人。
「私はまだ老眼じゃないの!」とメガネを使わず、無理に近くを見て眉間に皺をよせて涙目になっている人。
若い人でも新しいメガネにしたら「遠くは見えるけどスマホを見ると疲れる」そんな人の目はいつの間にか寂しい表情になり、目に力がなくなっている人が多い。
若々しい、美しい目元を取り戻すためにも、自分に合ったメガネ、
自分の生活に合っているレンズ選びは必須です。
1月は特別な月、新たな年を迎えスタートする月。
自分の元気を取り戻すためにも視力測定をしてみてはいかがでしょうか。

 

画像はこの中から選ばれると思います。

では又~
katsundo

コメントページへ

Blog