独酌三四郎さんの奛さんに2度目の無理なお願い!

奛さんの書く字はさりげなく心にふれてくるところが好きです。
いつもカウンターに座る時、
奛さんが書いた箸袋の字が迎えてくれる。出しゃばらない、それでいて存在感が
あります。奛さんの書く字にいつも元気をいただいています。
女将さんが選ぶ酒と、奛さんが書く字はいつも優しく^o^/~katsundoの気持を癒してくれます。


3年前の改装のときにeyewearshop 北斗の看板の字を書いてもらいました。
奛さんが箸袋に書いた40枚ほどの字体の中から、
奛さんが選んだ字体と^o^/~katsundoが選らんだ字体が一致した字体を使わせていただきました。
その字をスーパー大工真舟さんが鉄板をアセチレンガスで切り抜いてくれたのがこの看板です。

今回は2階の改装の壁と床の間に飾る字を書いたいただきました。

^o^/~katsundoが選んだ字は「風」です。
風という字は大好きです。北海道の北の大地を吹き抜ける風、
厳しくもあり・・・優しく、力強く、飄々とした北海道の風は大好き。
風のような人生を目指してこれからも歩みたいと思ってます。

奛さんに先週の日曜日に2階を見てもらい・・・昨日・・出来上がった作品を持って来てくれました。
それも大小3枚の「風」です。
とっても素敵な字体です。いいなぁ~奛さんの字・・・・

早速壁と床の間に飾らして貰いました。どっしりとした北の大地を吹き抜ける風!

床の間は・・・この字・・・見方によると~katsundoには飄々とした^o^達磨大師さんの顔に見えます。

もう一箇所・・・優しい風!

ありがとうございます。奛さん!
改装を機に又、魅力あふれるyewearshop 北斗を
お客様に表現して行きますので見守っていてください。

では又~
^o^/~katsundo